FC2ブログ

へ通し体験

こんにちは。昨日はメイワン7Fの静岡デスティネーションキャンペーン in MAY ONEへ「経(へ)通し」の実演見学と体験に行ってきました。

201903111344527aa.jpeg 

経通しって普段の生活の中ではまず出会わない言葉だなぁと思うのですが、一体何かというと "織物の工程の1つで、ビーム(大きなボビンのような道具)に巻かれた糸を、織るときに必要な3つの装置の穴に、1本1本通していく手作業のこと"だそうです。

201903111353374b6.jpeg

紡いだ糸が生地になるまでには、糸を撚りあわせたり、糊付けをして補強したり、ビームに巻き上げて、織機にセットして...といくつもの工程を経ていきます。

最終的には織機でガシャガシャと勢いよく織っていくのですが、その為には、あらかじめたて糸を1本ずつ手作業(!!!)で、器具の穴に通す必要があり、その作業こそが「経通し」なのです!!!

ちなみに「経」という字には、経度のように「たて」という意味があり、「経」一文字で「たていと」とも読むのだそう。。と、経通し豆知識はこの辺にしておいて、見学と体験をさせてもらった経通し台
がこちら。

20190311152314f5a.jpeg 

20190311152254b73.jpeg

2019031115232853a.jpeg

工場にある経通し台はもっと大きいですが、今回は出張用の可愛らしいサイズ。しかも木製!
なんと万年橋界隈で動いているプロジェクトCITY STOCK Lab.にも関わっている材木屋さんのフジセンさんのお手製です。

2019031115242930f.jpeg 

このビームには1500本の糸がかかっていて、それを1本1本根元がくっついたお箸のような長い棒を使って穴に通していきます。先っぽが鉤になっているので、糸をうまく引っ掛けることさえできれば、小さな穴にもするする通すことができて、とても気持ちが良かったです!この快感は病みつきになりそう!!!

20190311152412c4a.jpeg 

それでも1500本もの糸を全て手で通すのは気が遠くなるような作業で、糸たちが1つの生地になるまでにはこんなに手間も時間もかかっているんだなぁと、今までよく知らずにいた織物の世界の奥の深さを覗くことができました。

経通し体験は昨日のみの開催ですが、来週17日の11時からは注染染めの体験ができるようですよ〜
ぜひ足を運んでみてください!

-----
静岡デスティネーションキャンペーン in MAY ONE
http://www.may-one.co.jp/news/5433/

浜松だいすきネット
https://hamamatsu-daisuki.net/hamamatsu-dc/
スポンサーサイト

カフェめぐり①

こんにちは。3月に入って眠くなっちゃうような暖かい日が増えましたね。
暖かくなってくると、イベントが増えてきて、ブログを書くのもいつもより楽しかったりします。

さて、今週からCITY STOCK Lab.の企画の1つである「Artwork In Cafe」が始まったので、早速カフェめぐりに出かけてきました。

 IMG_0141.jpgIMG_0143.jpg
 

初めの1店舗目は新浜松駅のそばにある「West Goat Coffee」さんへ。

IMG_0056.jpg 

 IMG_9996.jpg

展示されているのはakira muraccoさんのイラスト。
グラフィカルな絵の中の可愛らしい女の子たちと、春らしいパステルカラーを見ているだけで、何だかきゅんきゅんします。

2014-1115-2

日曜日のお昼過ぎだったからか、店内はイラストに描かれているような若い女の子が多くて、そんな女の子で賑わう空間とmuraccoさんの絵がすごくマッチしていました。

West Goat Coffeeさんでは過去に、Artwork in cafeの発案者で、今回はWILL COFFEEさんで展示をしているいきものだものさんも展示をしていたのですが(そのときの様子はこちら)、同じ店内なのに展示のイラストが変わると印象がガラッと変わっていてそんなところも面白いなと思いました。

写真を撮り忘れてしまいましたが、West Goat Coffeeさんではラテを頼むと可愛いラテアートを描いてくれますよ〜見た目だけじゃなく、何を頼んでもとても美味しいです。ぜひ、ほっと一息つきながら、muraccoさんのイラストを楽しんでみてください。

次回はさくらんぼさんへ行ってきたお話を書こうかなと思います。お楽しみに☆

-----
akiramuracco - Instagram
https://www.instagram.com/akiramuracco/

West Goat Coffee - Instagram
https://www.instagram.com/westgoatcoffee/

Artwork in cafe - Facebook
https://www.facebook.com/artworkincafe/




YURiNOKi HANAMi 開催のお知らせ

こんにちは。もう2月も終わりですね。
最近はコートがなくても日中温かく過ごせたり、黒キチには立派な梅のお花が活けられていたり、だんだん春めいてきましたね。

2019022818155228b.jpeg 

3月末にはゆりの木通り主催のお花見の会を開催しますよ。


 201902281821266bf.jpeg

************
ゆりの木通り主催
2019
YURiNOKi
HANAMi

日時:3月30日(土) 19:00開場 19:30開演
会場:万年橋パークビル4F ゆりの木舞台
入場料無料

薩摩琵琶 細川華鶴子
能管   玉野官夫

演目
19:30 扇の的 (平家物語より)
20:30 鶴 (民話:鶴の恩返し)
************

会場は室内ですが、舞台には3mほどの桜の枝が飾られる予定です。
幕間には甘酒もご用意しています。

琵琶の音色とともにお花見を楽しみませんか?
入場は無料です。みなさまのご参加お待ちしております。

CITY STOCK Lab.

先日のブログArtwork In Cafeのお知らせがありましたが、万年橋周辺ではCITY STOCK Lab.というプロジェクト?が動き出しています。

 45176644_348552612581763_4570681029349605376_o.png

CITY STOCK Lab.は、街にいる人々の「やってみたい」をサポートして、未来の街の資源や土壌につなげていくプロジェクト。

 45175033_348552815915076_5523367069808066560_o.jpg

Artwork In Cafe もCITY STOCK Lab.がサポートしている企画の1つで、他にも商店街に椅子や机などの木製ツールを設置して、その意義を考えてみるトークイベントや、まちの中にスケートパークをつくるための試みや、布を媒体として学びについて考えるためのWS企画など、発案者の「やりたい!」という気持ちが原点となっている4つの企画が進行中です。どれも面白そう!

キックオフミーティングでは、まだ構想段階だった企画たちが最近続々とイベントという形になり始めていて、直近だと、明日16日にサザンクロス商店街で「はままつ森まちトーク」というトークイベントが開催されます。

以下お知らせ文からの引用です。

************
渡先生に聞く!
はままつ森まちトーク

筑波大学准教授の渡和由さんをお招きし、サザンクロス商店街でトークイベントを開催します!
会では、各地のアーバンデザインなどについて渡先生からお話を伺います。その後、会場に集まった全員での座談会を行います。
少しですが、お茶やおやつも用意していますので、お気軽にお立ち寄りください!!

日時:2月16日(土) 15:00〜17:00
場所:サザンクロス商店街 中村文具店 (浜松市中区砂山町358-27)
講師:渡 和由
定員:およそ20名
※参加希望の方は、事前に《お名前》《連絡先》を事務局までご連絡ください。
※当日飛び入り参加も歓迎ですが、席数の関係から、出来る限りご連絡いただけると幸いです。

講師プロフィール
渡 和由
筑波大学 芸術系 環境デザイン 准教授。GK設計で科学博や横浜博の会場計画や公的施設設計を担当。1990年に渡米し、日米の計画住宅地や都市の計画設計実務を行う。1998年秋に帰国し現職。専門はサイトプランニングとプレイスメイキング。「好かれ続ける能動的な生活環境」を志向する総合的な環境デザイン手法を研究。
様々な地方自治体や法人などと大学の連携による能動的な場のプロデュース、つくばエクスプレス沿線まちづくりの総合プロデュース、下妻市街中再生などでプレイスメイキングの導入を実践。国交相・UR都市機構・東京都でもプレイスメイキング関連の講師や委員を担当。サスティナブルデザイン、ニューアーバニズムに関する執筆も多く、「吉祥寺スタイル」を三浦展氏と共著。
下妻市が2018年の「まち交大賞」の大臣賞を受賞。

主催:CITY STOCK Lab.実行委員会
連絡先:city.stock.labo@gmail.com
************

お知らせが遅くなりましたが、もし明日予定が空いていたら、ぜひサザンクロスへ行ってみてください!CITY STOCK Lab.やそれぞれの企画の詳細はFacebookページからチェックできますよ〜

街ブラり2019年2月

こんにちは。曇り空の日ですが、昨日よりは寒くないような気がしするけれど、どうなんでしょうかね。
寒いので万年橋にきてもなかなか外に出たくなく、ぬくぬくしてしまいます。。

           190214-1 
でもたまには街をふらつかねば!と先日外を歩いていると、田町中央交差点の4隅にある建物の看板に囲いが!ついにとるのかな・・この看板が着いた時目立つものだったので、気になる人多かったようです。
近いうちにここが動くようですね。どんな雰囲気に変わるのでしょうか?

           190214-2
と、横を振り返ると、去年の大きな台風で看板が吹き飛ばされてしまったカラオケ屋さんの外壁(台風の威力が大きかったので、看板が取れた後に外の壁も剥がれたりしたようです)がついに直りました!
台風の被害が大きかったので、いまだにその名残があるとこも多く、カラオケ屋さんはやっと工事の手が入ったようです。外の大きなタペストリーはまたつくのかな・・?

近い場所で大きな看板をつけることで、お客さんの入りはよくなるのでしょうかね?日本の看板問題は今後何か進歩していくのでしょうか?!

さて、さらに歩いてここ、元マツキヨ、最近ずっとクレーン車が作業していますね。
次に何ができるのかなと思っていたけれ、建物を低くしているような気がしています。壊すのかな?と
           190214-4

と、相変わらず街は日々変化してきますね。

t.k