カテゴリ:未分類 の記事一覧

出演者募集!!!

こんにちは。

2018年ですね。今年もどうぞよろしくお願いします。


さて、万年橋パークビルで劇の練習や発表をしているカラクリマシーンズさんから出演者募集のチラシが届きましたよ。


IMG_7313.jpg


6月10日、16日、17日に万年橋パークビルで行なわれる予定の舞台に出演してみませんか?というカラクリさんたちの新たなチャレンジが伺えます。


16歳~45歳くらいまでで、全公演出演可能な人へ向けています。

稽古は週2~3回(週1回程度でも可能、要相談という感じです)と、なかなか体力気力忍耐力など必要そうですが、こうやって、大々的に募集を掛けると、本番の舞台も今までとちがうカラクリマシーンズの舞台を見ることができそうですね。


ご興味ある方が、カラクリさんのホームページを覗いてみてはいかがでしょうか?↓

カラクリマシーンズさんのHPはここをクリック


ぜひ!

スポンサーサイト

デイリーポータルZ

こんにちは。師走ですねぇ・・・

街ゆく人たちがバタバタとして見えます。という私はそんなにバタバタしていないから街往く人もそんなことないかもしれません。が真相はいかに・・・!


さて、またまたネット記事地に黒板とキッチンや万年橋が紹介されたので、記事を上げておきます。


http://portal.nifty.com/kiji/171215201481_1.htm


デイリーポータルZというサイトの『地元の人頼りの』という特集記事の目的地が浜松で

初めは浜松駅すぐそばにあるレンタサイクルのはままつペダルというお店の人におすすめの場所を聞き、そこから広がる浜松の面白い場所めぐりが始まります。


特集のトップ写真に出てくるキルヤさんは私も誰かに紹介したいお店の1つで、このお店が一番人気とう言葉で言われるのもわかる気がしました。この人もここに!とか、あの人もここに!とか、いろんな人がこのお店で出くわしたりするのでパワースポット的場所でもあるなと思います。


はままつペダル、浜名食堂、鴨江アートセンター、鴨江珈琲、キルヤ、カギヤビル、黒板とキッチン、万年橋パークビル7階、中田島砂丘、セルヴィツー、メガドンキ、亀山トンネル、普済寺、トゥルネラパージュ、ブータン、アクトタワー、最後は浜松駅改札内にピアノが置いてあるのですがそのピアノ演奏を見た後に移動したようです。


文中に『うなぎと餃子が出てこないぞ。』というのがなかなかおもしろいかったです。


人頼りの旅をすると、その街に住む人の普段の生活のいいところや紹介したい場所を教えてもらえるから、ガイドブックに頼らないような旅をしている人はこんな感じで、場所にかぎらず、人との交流も楽しくて旅の魅力を得ているのかなぁとおもいました。


そういえば、私も来年のまちゼミでまちあるきのツアーを担当しているので、これに少し似た体験ができるのかも・・・と思います。

鈴木基生さんの回と、私、友野可奈子の回があるので、チラシが発行されましたらご興味ある方ぜひ~。


と、私の投稿はこれが年内最後になるかとおもいます。

来年もよろしくお願いします。良いお年を~


とものかなこ

ソトコトにZINGが載りました

こんにちは。

とても寒い日で底冷えしますね。。。。。。ブルブル


さて、本日発売のソトコトという雑誌に、この記事を描いている私、友野が活動をしているZINGの活動のことやzineについて6ページに渡って載せてもらっています。


IMG_7097.jpg


FullSizeRender (1)

浜松ではあまり活動しなくなっていたZINGですが、

今回の特集が全国のリトルプレスということで、今回記事にしていただきました。


久しぶりにいっしょにZINGを行っている吉田さんとzineについて考え話す機会ができ、とても有意義な時間でした。

取材はほぼ一日がかりだったので一日がかりの取材の大変さを初めて知りました。これを毎回やっているなんて体力勝負だなぁ・・・と


ところでリトルプレスやzineってなんだろう。というところですが、

よく言われる説明として、少部数の自費出版本、や大きな流通にのらないニッチなところで出回っている冊子(紙媒体のものが多いので中にはCDが付いていたり形は作りてによっていろいろです)でそれがすごく人気だったり・・・など、

zineの発祥としてはアメリカの西海岸あたりの地域であるサーファーの人が撮った写真を紙にコピーして冊子に?して、色んな人に渡していったのがzineと名の付いた最初の物だとか言われたりしています。

私のやっているZINGというものは、そんなzineを作る場所をひらいていろいろな人にzineを作ってもらうようなところから始まっています。今では印刷を使ったいろいろなものが制作できるような制作の場になったりしていますが、最初の始まりはzineを作ってもらうようなところから始まっています。


と、そんなちょっとZINGの最初の頃のことを振り返ったことがソトコトに載っているので店頭に行った際はぜひ見ていただければと思います。


と、そんなソトコトですが、私の知らない間にゆりの木通り近辺で動いている人たちたちが以前の号に載っていたりして、それものちのちご紹介できたらと思います。

RAKE FALLEN LEAVES

こんにちは。今年もいよいよあと1ヶ月...月日が経つのは早いですね。


さて、すでに始まってから2周間ほど経ってしまいましたが、今日はKAGIYAギャラリーで開催中の展示を見に行ってきました。


20171130165353753.jpeg


バンド「水中図鑑」としても活動されているイラストレーター・オカタオカさんの作品展「RAKE FALLEN LEAVES」。


20171130173558e5d.jpeg


20171201173717b26.jpeg 


20171201172240af1.jpeg


展示のタイトルは"落ち葉をかき集める"という意味。その名の通り、落ち葉や枝きれ、石ころなど秋らしさがいっぱい詰まった展示になっていました。のっそりとした熊がとても可愛いです。


201712011723335b2.jpeg


20171202161849344.jpeg


2017120117225513c.jpeg


今回も浜松で滞在製作された作品が混ざっていて、中田島砂丘が描かれていたり、滞在中に訪れた場所を記録した絵日記の刺繍などがありました。刺繍は元となる絵をオカタオカさんが描いて、奥様が刺繍したのだとか。


見ていてほっこりあたたかい気持ちになる素敵な展示でした。 18日まで開催していますので、ぜひまだの方は足をお運びください。


《RAKE FALLEN LEAVES》
会期:2017年11月18日(土)~12月18日(月)
開廊:13:00~19:00(火、水、木曜休廊)
会場:KAGIYAビル4Fギャラリー


さらに今日から3日間はオカタオカさんが在廊していて、リクエストした絵を石にペイントしてもらえる「HONEY STONE STORE」というイベントも開催されるそうです。こちらは予約制とのことなので、まだ空きがあるか不明ですが、ご興味のある方はこちらから詳細をチェックしてみてください。


https://www.facebook.com/BOOKSANDPRINTS/

SUAC映画祭「観て、食べて、交流する2日間」

11月24日(金)18:30~

万年橋パークビル8Fで映画祭のプレイベントが行なわれるそうです。





gaiyo.png


「SUAC 映画祭 ー 観て、食べて、交流する2日間」

第2回目の開催で12月1日(金)、2日(土)に静岡文化芸術大学西ギャラリー/瞑想空間(文化・芸術センター)で映画を6作品の作品をそれぞれワークショップとトークとともに流すイベントが行われるそうです。

http://wwwt.suac.ac.jp/~filmfestival/index.html


その、プレイベントで11月24日(金)に『シーヴァス』というトルコの作品をこのビルの8階で上映するようです。


1000円で軽食付き

18:30~ 開場・軽食

19:00~ 上映開始

20:40~ 終了


という流れのようです。


寒いので防寒対策をバッチリして参加するのが望まれます。

下記HPです。気になる方はチェックしてみてください。

http://wwwt.suac.ac.jp/~filmfestival/index.html