FC2ブログ

カテゴリ:未分類 の記事一覧

WestGoatCoffeeさんでいきものだものさんの展示

秋晴れの過ごしやすい日ですね。

さて、そんな日に浜松街中の数少ないカフェへ立ち寄ってみました。
今年5月にオープンしたお店で、外から見て気になっていたカフェでした。
そこで今黒板とキッチンで黒板をばばばばーーーと絵でいっぱいにした いきものだもの の大石さんが展示をしていると知り、West Goat Coffeeさんへ行って来ました。

2018-1018-2
いきものだもの のインスタグラムでコーヒーだけでなく、ケーキも食べられると知り、
立ち寄って見たい欲が湧いていたので、ケーキと、エスプレッソを注文しました。エスプレッソを美味しく飲む方法をウーパールーパーが四コマでほっこり可愛く説明?してくれていました。

店主さんがコーヒーの説明を丁寧にしてくださるし、チョコミントのラテ?が次回はきになる飲み物です。
 
2018-1018-3
他にも10月の展示ということで、ハロウィンのウーパールーパー達が!
可愛い。!!!!!!!!
10月28日は19:30〜はWest Goat Coffeeさんでライブがあるそうです。

コーヒーといきものだものと、spoonさんという2組のユニットのライブ。ふらりと立ち寄るのはいかがでしょうか?

お店を出て、万年橋へ帰る途中。鍛冶町通りを通って来たら、
先日移転閉店したマツモトキヨシが囲われていて、新しく何か入るのでしょうか・・・?
このあたりは最近飲食店が多いので、そんな感じかなと。
建物自体は古くて、マツモトキヨシの時は手がついていない上の階の様子が気になっていましたが、
新しくなったら隠されてしまうのかなと、そこだけ気になってます。 
2018-1018-4


スポンサーサイト

徒然なるままに

こんにちは。ここ数日は日中が暑く夜は涼しく(薄着だと寒いくらいです)秋らしい日和が続きますね。

西からの日の落ち方やそれによってか光の色も夏とは全く違う雰囲気で、先日黒板とキッチンで会った人と、やっと息が吸える感じだねと大袈裟だけれどそんな会話をして、「そういえば、今年の夏は生活しにくかったなァ・・・」記憶を弄って思い返したけれど、あんなに辛かった夏の記憶が遠い昔のようでした。

最近は暑さは和らいできたけれど、この前の台風は珍しく浜松も被害被ってましたね。
いろんな植物が塩害で紅葉前にみるみるうちに枯れ落ちで、ギリギリくっついている葉は萎れてしまって、台風の塩害はひどいもんだな〜この葉っぱたちももう少しくっついていたかっただろうに・・・。
と歩道や道路の落ち葉を見ると思うようになりました。
2018-1009-1     2018-1009-2       2018-1009-3   

t)

マタハリカフェ

こんにちは。お久しぶりです。tです

台風があったり、北海道では地震があったりとなんだか天災が続いていて、
小さいから分からなかっただけかもしれないけれど、私が小さい頃こんなに天災は多かったのかなぁと考えてしまいます。
ここ浜松市はそういう天災による被害がすごく少ない地域だと思っていて、こんな時もぬくぬくと過ごしています。
いつかは起こるのだろうとは思うものの、ただそわそわと防災グッツも揃っていないなぁと、そんなことを考えるだけで、実際の状況に置かれたらどうなるのか・・・・
話もまとまらないまま次の話題へ。


本日は数年前にブログに載せたここにインドネシア料理やさんができたみたいという記事だったかな。
そのインドネシア料理やさん「マタハリカフェ」で食べて来ました。
調べていたら東区から移転来たそうです。
2014-1115-6 2014-1115-4 2014-1115-3 

ランチにはスープが付いて来て、そのスープがコンソメ味?で美味しかったです。
ビーフンゴレンを頼みました。(ビーフン=麺)(ゴレン=炒める)
野菜や卵が炒めて混ぜたお料理で。パリパリのスナックが添えられてのピリ辛でした。
ちなみにナシゴレンは(ナシ=お米)(ゴレン=炒める)です

席数は少なめでしたが、お昼は3種類のランチから選べて、曜日ごとに選べる品目が少し違うようで、それもまた楽しめる要因かと・・・!


そして最後に、万年橋向かいの笹田学園裏にある、古そうな建物が囲われて、窓がなくなっているな〜と思ったのが昨日のことで、本日前を通ったら、もう解体作業が進んでパワーショベルが狭い敷地内に入り込んでいました。
外観がいい雰囲気で、中はどうなっているんだろうとずっと気になっていた建物だったので中を見ることができて嬉しかったものの、解体されているのでさみしい気持ちもありつつ、何かできるのかな〜・・コインパーキングかな〜〜と思っているところです。

2014-1113-6 IMG_0010.jpgIMG_0011.jpg




浜松科学館改修工事中

こんにちは。台風の影響もあるみたいで昨日の晩から少し過ごしやすいお日和ですね。
久しぶりに外に出るのがつらくないです。

さて、そんなことで、街をぶらりと歩いて休館している浜松市科学館まで行ってきました。

IMG_9454.jpg 

IMG_9456.jpg IMG_9457.jpg

IMG_9459.jpg
東側の裏口にもむき出しのパイプ?の装飾があるのぐるっと回ってみて初めて知りました。

IMG_9461.jpgIMG_9463.jpg
こちらは、新幹線からよく見えるダクトパイプの装飾部分。まっすぐ通り抜けできそうだったけれど、また次の機会にしました。右側の写真にあるように、非常時の滑り台が2列でありました。
子供のころ、こういう外についている滑り台がすごく魅力的に見えたのを思い出し、写真に収めてみました。

と、ぐるっと回ってもいて、中も外もなんとなく業者さんが動いているのがわかり、そこまで工事で解体ではまだしていなかったけれど、オープンの来年リニューアルオープンに向けてこれから中や外庭など変わっていくのかな。
科学館の中の巨大な芋虫?とかいなくなるのかなと思うと、一番印象深い展示物だったから、勝手にさみしささえおぼえ、またお目にかかれたらなんだかハッピーな気持ちになれそうな気も・・・
どんなかたちでリニューアルオープンするのか楽しみです。
管理者の看板に、有限会社加藤英明建築設計室とあり、調べてみたら浜松にある建築設計室でした。ゆりの木通り界隈にも建築に携わる人たちがたくさんいるので、そういうところも興味深くなりました。
前みたいに魅力的な科学館になるといいな~と心から思います。
(プラネタリュウムも大きくかわるようで、大迫力の!とかVR!とかそんな感じで体感できるプラネタリウムに変わるのかな~とワクワク)

追伸:1枚目の写真、休館中の文字の下に「H31(2019年)7月にリーニューアルopen予定です。」とあったのですが、その時は新元号に変わっているんだなと、しみじみ。
なんか未来というか、SFっぽいなぁと思いました。



soyDooN次回公演のお知らせ

hachikaiをお稽古で使ってくれている劇団soyDooNから次回公演のお知らせです。

201807131621248c0.jpeg

「わがままでしょうか、いいえ誰でも。」
日時:7/17(火)・18(水) 19時半開演 (30分前に開場)
会場:カフェ馨の森 (浜松市中区中央一丁目 14-3 ピクルスハウス1階)
入場料:大人1000円 大学生以下800円 (1ドリンクつき)

【注意事項
開演時間以降の入場はできません。
30席のみとなっているため、当日直接お越しいただいてもご案内できない可能性があります。

【予約・問い合わせ】
下記のTwitterのDM または メールアドレスにて
Twitter:@soyDooN
メールアドレス:soydoon@gmail.com

今回の会場は大学でもhachikaiでもなく、カフェだそうです。そして気になるタイトル...一体どんな公演になるのでしょうか?
お席に限りがあるそうなので、ご予約はお早めに!