FC2ブログ

カテゴリ:万年橋パークビルについて の記事一覧

万年橋駐車場の料金について

こんにちは。これからインスタやブログでゆりの木通りのお店をダダダーっと紹介していこうと計画中ですが、まずは自己紹介ということで、今まであんまりしていなかった駐車場の紹介をしてみようと思います! 

【万年橋駐車場の駐車料金】

IGP1709_s.jpg

万年橋駐車場の基本料金は 30分100円
最大24時間まで1200円で駐められます。 

IGP1719_s.jpg

さらに1時間プレゼントシステムとして、6:00〜18:00までに入庫されて1時間以上駐車されたお客様には、次の1時間分をプレゼントしております。

駐車料金

1時間30分から2時間30分の間、料金カウンターが止まり、2時間30分までは300円で駐められて、2時間30分以降は止まっていたカウンターがまた動き出すというようなイメージです。

例えば、4時30分〜5時間駐めた場合は800円。
7時間駐めると最大料金の1200円に達するので、その後24時間までは1200円で駐められます。

...と、いろいろ言葉で説明してみても、ちょっとわかりづらいと思いますので詳しくは上の表をご覧ください。

ちなみにこのプレゼントシステムはPチケなどのプレゼントではなく、出庫時に自動計算されます。
また、夜間時間帯の18:00〜6:00に入庫されたお客様には、このサービスは実施しておりませんのでご注意ください!

IGP1721_s.jpg

トイレは偶数階にあり、2Fには広めの女性専用トイレもございます。
街中にいらっしゃるご予定があれば、ぜひ万年橋駐車場をご利用ください。

そして、万年橋には駐車場以外にも、
8Fには フリースペースhachikai
7Fには アトリエ&ショップ CUBESCAPE
4Fには 能舞台の ゆりの木舞台
3Fには Time’s Car Share ステーション
と駐車場以外にもいろいろありますが、こちらはまた改めてご紹介します!
スポンサーサイト



万年橋パークビルについて

万年橋パークビルについて


浜松市の街なかにある立体駐車場です。


1階に店舗や黒板とキッチンというセミナールームがあり、万年橋パークビル関係者もその場に出入りしているので、お気軽にお声かけください。

8階はhachikaiいうフリースペースになっており、同じ空間にいろりのある部屋も設置されています。(フリースペースに関して基本的には無料で貸し出しています。)

7階の西側半分は、CUBESCAPEという2.3m×2.3mのキューブユニットを組み合わせたお店やアトリエが集まる実験的なスペースになっています。


hachikaiに関することはこちらをご覧ください。↓

hachikai

7階のCUBESCAPEはこちら↓

CUBESCAPE(2017年1月プレオープン/2017年4月オープン)


1階の黒板とキッチンはこちら↓

セミナールーム黒板とキッチン(2014年6月スタート/株式会社大と小とレフ運営)

たけし文化センターインフォラウンジ(2014年3月終了/NPO法人クリエイティブサポートレッツ運営)


他にも飲食店や量販店も入っているのでお気軽にお越しください。
(青くなっている文字はお店のサイトへ飛ぶことが出来ます。)


*1 階*

●harbor(バー)

HAND WORK とりい(手芸用品)

●ローソン(コンビニエンスストア)

●prouvé(バー)

seminor room 黒板とキッチン(セミナールーム)

美楽酒房ー白蔵(居酒屋)

●駐車場入り口


*2 階* ●カットショップ浜松クラブ(美容院)●一般駐車場

*3 階* ●ゆりの木通り法律事務所 ●一般駐車場

*4 階* ●ゆりの木能舞台(能) ●一般駐車場

*5 階* ●オフィス ●一般駐車場

*6 階* ●オフィス ●一般駐車場

*7 階* ●オフィス ●一般駐車場 ●CUBESCAPE

*8 階* ●オフィス ●hachikai(フリースペース)

*9 階* ●住居 ●シェアハウス


浜松市中区田町327番地

メールはこちらへ tamachipark@gmail.com

(↑のアドレスは、万年橋パークビルへのメールアドレスです。他の店舗への連絡先ではありませんので、お気をつけ下さい)




20180603164708fa0.jpeg