2012年06月 の記事一覧

カギヤハウス/フクロ工房

こんにちは。
明日から2012年後半戦スタートですね。

だんだん夏らしくなってきて暑いですね。ジメジメです。

さてここでカギヤハウスのお知らせ



  6月11日からカギヤハウス2Fでは毎週月・水にフクロ工房という 街でちょっとくつろげる場所が10:00〜15:00の時間開いています。

利用料として1回100円かかりますが、飲み物付き何時間でも遠慮なくどうぞ

ゆりの木通りは長い通りなので ベンチもないので結構疲れます。
ゆらりと休憩スペーストしてもどうですか?

主催:建木健(聖隷クリストファー大学)/共演:NPO法人えんしゅう生活支援net
毎月 陶芸やこけ玉作りなど イベントも開催 (料金は各回異なります) 

カギヤハウスのブログはこちらから
http://kagiyahouse.jugem.jp/

遠州支援ネットのブログはこちらから
http://ensyuussn.hamazo.tv/


スポンサーサイト

NIGHT BOUTIQUEのお知らせ

Night Boutiqueのお知らせ

前回好評いただきましたNight Boutique 6月30日にまた開催します。

普段は20:00くらいに閉店をするショップがこの日は夜遅くまでオープンしています。
気になるお店にほろ酔い気分の楽しい気分で、夜のショッピングを楽しみませんか?

日時:6月30日(土) 19:00~23:00

受付場所:たけし文化センターinfo lounge
 (浜松市中区田町327-24 万年橋パークビル1階 100円ローソン横)

参加費:無料

受付時間:19:00~20:30

☆ドレスコード:インフォーマルでおしゃれな格好をしてお越しください。

参加店舗は当日受付の参加証明のバラと一緒にお知らせいたします。


夜しか自由時間がないのにショッピングがなかなかできないあなた 
この機会に夜の街へ遊びに来てください。

静岡文化芸術大学の学生さんたちが万年橋パークビルへ見学にきました

今日は晴れてとても気持ちのいい日です。

午前中に静岡文化芸術大学の学生さんたちが授業で万年橋パークビルへ見学にいらっしゃいました。授業で「屋上から街を見る」という日だったそうです。

万年橋パークビルへ初めてくる学生さんが多かったようで、このオープンなちょっと風変わりな駐車場を楽しんでくれたような


7階から8階へあがるところはパノラマビューのように街の光景が見えます。
学生さんたちがいつもは来ない場所に興奮して写真を撮りあっていたりして、見ていて面白かったです。


本日のメインイベント?屋上へ!
*9階はマンションなので普段一般の人は登れません

屋上はただいるだけで青春みたいな雰囲気になってしまうから不思議な場所です。

この9階からはベンツの看板と目線が同じになります。



さて場所を移動してこちらは田町中央交差点。
当初予定していた場所に登れなくなってしまったので、急遽 アーケイドの上に登ることに。。。

しかしここでもアクシデントが!

突然(ではないが、伝わっていない人たちもいたので)大勢の人がアーケイドを登ろうとしているなんて街の人たちは何事かと外へ出て来て「何これ?」と

しまいには アーケイドにこんなに大勢の学生さんたちが登ることは街の人も予想していなかったので 全員登るのは無理になり、途中で終わりになりました。


とその時ふとカギヤの屋上を見てみると なんと人が!!あれま!


まとめとして、

今日は予定が少し狂って、でも今日は屋上に上る人が多かった
そんな ある日のゆりの木通りでしたとさ。

カギヤハウス

6月11日から カギヤハウス2階で毎週月曜日と水曜日 10:00~15:00に
聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部の建木健さん主催、NPO法人えんしゅう生活支援net協賛のフクロ工房が始まります。

フクロ工房は街中に気軽に立ち寄ることができる場所としてつくられました。
 
利用料として100円かかりますが、飲食費にあてられます。

昨日完成したフクロ工房のチラシをには

『街中に憩いの居場所がオープンします。誰もがいつでも利用することができる場所です。特に何かをするわけではなく、お茶を飲みながら穏やかな時間をお過ごしください。
時折行われるイベントへの参加も可能です。
人と人との絆によってさまざまな人生やものが想像され、やがてそれらが習慣となり文化となり浜松のこの地に根付いていくことを目指しています。
一度お気軽にお寄りください』

とありました。

以前街の人から 「気軽に立ち寄れる休憩場所みたいのがあるといいわよね。」という話を聞いていて、確かにゆりの木とおりはすごく長い通りなのでベンチや喫茶店が表立ってはない通りなので一周まわると結構いい運動になります。
街なので 住宅地よりは寄り合いどころも作りづらいような気もしますね

フクロ工房はまだ始まったばかりなので人は知り合いばかりでしたが、
今後どうなっていくか、少しづつ広まっていったらいいと思います。


(写真は搬入日の様子)


しょうがいぶつマラソン

こんにちは。そろそろ梅雨の季節ですね。

今日も今にも雨が降りそうな天気です。曇っているけどなんか明るい。。。


と思って外を見たら雨降ってますね。

さてさて6月29日(金)~8月12日(日)浜松市美術館の企画展として『アール・ブリュット』展が始まります。

『アール・ブリュット』とは・・・
『美術教育とは無縁で伝統や流行などにも左右されず、作者独自の方法と発想によって作られた芸術作品を指す。障害を持つ人の作品も多く含まれる。ジャン・デュッフェによって提唱された言葉』(障害物マラソンのチラシ参照)

浜松市美術館で行われるアール・ブリュット展ではパリで行われた「ART BRUT JAPONAIS」展や、現在ヨーロッパで開催中の「Outsider Art From Japan(Art Brut From Japan)」に出展している日本人作家を中心に30作家、約300点の作品が紹介されるようです。

展示期間中の関連イベントとして、7月7日に しょうがいぶつマラソン が開催されます。
『しょうがいぶつマラソン2012は浜松の街を舞台にしたアートプロジェクト。第一駅通り駅前広場を出発し、街の中に設置されたさまざまなアトラクションをくぐりぬけ美術館を目指すマラソン大会を開催します。』(しょうがいぶつマラソンチラシ抜粋)

ゆりの木通りでも8店舗のお店がこのイベントの協力店舗になっています。

万年橋パークビル
ベンツ浜松和田コレクションプラザ
江間布団店
KAGIYAHOUSE
着物のいしばし
鍋屋
カスミヤ
ビオラ田町
(順番はスタート地点から近い順)

このお店でどんな人がどんな事をするかは当日まで、当日やってみないと何が起こるのかはわかりませんね・・・

そこで先日の土曜日6月10日(土)13:30~ このイベントのスタッフの人たちが第一通り駅広場に集まって、テストランみたいなことを行いました。


江間布団店2階

このイベントのために2階をきれいに片付けてくださったようです。
本棚もあらたに設置されていました。

江間布団店の2階から

カギヤハウス2階

当日は「歌を歌う」がキーワードになっているみたい

ゾロゾロ ゾロゾロ ゾロゾロ

鍋屋さんの前

鍋屋さんはいつも話をたくさんしてくれます。
当日もお店を片付けたほうがいいのか、ここからここは歩道だから出ちゃいけないとか、店頭で打ち合わせ

テストランメンバーが多かったので2グループに分かれてました。
通る道やお店がグループによって違います。

この日は暑かったので水分補給
7月7日も暑そうです。あと雨が降らなければいいな~

芳蘚寺 (ほうせんじ)の前にある掲示板には2週間に1回の頻度で取り替えられるありがたいお言葉(教え)?が
これもまたアトラクションの一つです。

時代舎 浜松市美術館近くの古本屋

やっと 到着美術館入り口!

寄り道もしたのでここまで来るのに2時間~2時間30分くらいかかりました。
疲れました。

当日はアトラクションをクリアーしていっても1時間~1時間30分くらいのコースなのできっと楽しいから1時間30分なんであっというまなはずです!

コンコルド前にある広場
ゴールの美術館を見終わったら、コンコルド広場で表彰式があるそうです。
また出店や子供の遊び場などが出るそうなので、お楽しみは最後まで続きます。

しょうがいぶつマラソンまで1ヶ月を過ぎました。

6月20日までランナー募集しているそうです。参加者の規定は特にないので、興味をもって参加してみたいというかたは

しょうがいぶつマラソン をご覧の上エントリーしてみてください。

手作り品バザールに向けて・・・

こんにちは。
少し肌寒いような、雨が降りそうな日でね。
ゆりの木通りは曇り空です。

今朝は9:00からカギヤハウス手作り品バザールの打ち合わせを行いました。


ブロックリーダーが集まって、全体確認です。

出店場所に若干余裕があり募集期間を6月まで延長したところ、
たまにFAXやメールで出店の申し込みがあるので、あいているブースに割り振りする作業です。

私は簡単に出来ると思っていたけどそれがなかなか大変だということをしりました。

イベントって中で運営する人は細かい気配りが必要でそれが積み重なると、当日本番に気持ちがよくていいイベントになるんだろうな~と思い、この手作り品バザールもいいイベントになるようにやっていかないといけないな~ と思いました。



長い机ってちょっと不思議な気が。。。(違和感とまではいかないけど)

参加者の皆さんには近々ブロックリーダーから 出店場所の詳細や、説明書などがいくと思うので、よろしくお願いいたします。



マンネンバ+チック(掲示板)

こんにちは。

田町パークビルの1Fに額縁で縁取られた 掲示板があることをご存知でしょうか?

こちら↓


ポスターやチラシを掲示できるので、何か宣伝掲示したいものがあれば ぜひお持ちください。

ただ 一つ了承していただきたいことは、

この掲示板には掲示物を入れる枠が8個、大きさもまちまちなこともあり、
持ってきてくださったものを必ず掲示できるとは限りません。
それをご了承の上、お持込ください。

また突然の持込の場合対応できかねる場合があるので

tamachipark@gmail.com

まで一度ご連絡ください。

また、田町パークビル1Fにある たけし文化センターインフォラウンジという場所で、「マンネンバ+チックに掲示したい」と一言声をかけてくださったらあとから取りにいくこともできます。

なるべくポスターの内容を教えてもらえると、こちらからも内容を聞かれた際に説明がしやすいのでお話が出来ればと思っています。



以下写真は2012年正月のマンネンバ+ticの写真