2012年07月 の記事一覧

ゆりの木通りに恐竜が!!

こんにちは。
いつもは冷房をつけて過ごすのですが、今日はなんなく窓をたくさん開けて過ごすことにしました!

私がいる場所は7Fで、風がけっこう通り過ぎるて、日もあたらないので快適に過ごせます!
冷房は肩を硬直させて頭痛を起こすきっかけになるのでなるべく避けたいところです。

さて、今日はゆりの木通りにある「いしばし呉服店」の方に「恐竜みた!??」と聞かれて「何言ってるんだろう?」って思ったら、ビオラ田町の前に恐竜が突然現れたんだとか・・・

どこにいるでしょう?




近づいてみる






!


!!!
恐竜3頭発見です!

ゆりの木通りに恐竜!!

遊楽街に行く交差点の十字路花壇に交差点を守るオブジェがいるのに
またオブジェが増えました。

コンコンとたたいてみたら中は空洞で軽い音がしたので、
もしかしたらまだ完全には地面とはくっつけていないのかも・・
動いたら怖いので押すことはしませんでした。。

でもくっついてないと危険か~。。


みてるとだんだん慣れてきますね。
せっかくなんだし3頭と言わずビオラ田町を恐竜で囲まんでみたりしたら
(全く意味が分からないけど)
テーマパークみたいになって遊べそうで面白いかも と思いました。



にゅ~~~~ん



ちなみにビオラ田町の地下は9月にネットカフェができるようですよ。

チェックしてみてください!
スポンサーサイト

映画『果てぬ森のミナ』のこと

浜松で結構メジャーなミュージシャンもライブをしにくるライブハウスといったら『窓枠』でしょう!
今日は窓枠にあることを聞きに行ってきました。

こちらの2Fの青空カフェの入り口付近がとても賑やかなことになっています。
この賑やかなキャラクターたちが関係する映画『果てぬ森のミナ』(←クリック)という映画が今年の冬ごろに公開されます。

もう撮影は終わって今は編集作業に入っているようで少し前に上映発表会をしたときのような派手な感じはなくなって、落ち着いた雰囲気でしたが、
 知らないところでは、確実に窓枠でも前に前にと進んでいました!


こちら、キャラクターの『言子(ことこ)だら衆』がいたくさんグッツになっていました。
上は指人形で携帯クリーナーにもなるキーホルダーだそうです。 
カラフルなのでいっぱい集めたら楽しくなりそう!

こちらは窓枠2FにあるCafe AOZORA(←クリック)でも購入できるみたいです。
名物クロコダイルバーガーのほかにも美味しそうなメニューがあるので、ぜひライブ以外でも寄ってみてはいかがでしょうか?



そして、8月1日~31日に天竜浜名湖線(←クリック)とタッグを組み、
夏休みスタンプラリーが行われるようです!

地元では天浜線という名前で親しまれているこの路線ですが、掛川と新所原を結んだローカル線です。全部で38の停車駅があります。
公式ホームページから転載させてもらいました

スタンプラリーでは12箇所の駅に言子スタンプが置かれていて、1~2個の言子を集めると全員に言子シールがもらえて、12箇所すべてのスタンプを集めると50名の人に上記写真のマスコットキャラクターグッツ『言子指人形12体セット』がプレゼントされるようです。

他にも缶バッチやトートバック てんこちょぬいぐるみストラップがスタンプの数によって抽選できなるので、夏休みの思い出に天浜線に乗りに行くのも楽しそうです。


 写真左のキャラクター『ぽんぽん』は遠州弁でオートバイのこと。
このキャラクターももうすぐ指人形になるそうです。
夏休みの思い出に天浜線で1日のんびりゆられるのもいいですね。 





このキャラクターたちに感心していたら、もっと大きいのがあるといわれて、3階にお邪魔しました。
すると・・・






どーーーん
どどーーん

どどどどーーーーん

というような具合に 巨大な原寸の?言子だら衆がいました。

これはほんとに圧巻!
大きいし、肌触りもよかったです。

一番最初の白くて長いぬいぐるみ名前は「かある」で遠州弁では「転ぶ」という意味らしいです。
転んでだらんと横になってるのでしょうか、一番インパクトがありました。


これらの言子だら衆の産みの親が 津ヶ谷筧奈さん(←クリック)
以前お見かけしたのですが、とてもかわいくておしゃれな方です。

そんな津ヶ谷さん 実はこの言子だら衆の漫画も描いていて、
見せてもらったのですが、ほのぼのしたかわいい漫画でした。

映画の「果てぬ森のミナ」や実際にあるにしうれ小学校(←クリック)のことを思い浮かべながら読んだので現実とファンタジーが交差して不思議な気分になりました。

いつか皆さんの手にも届くようになるといいです。


それでは、今年冬に公開の『果てぬ森のミナ
お楽しみに!

フクロ工房イベント at  カギヤハウス

カギヤハウスでは毎週月曜日と水曜日に『フクロ工房』が開かれています。

時間は10:00~15:00

利用料100円(ドリンク付)でどなたでも利用することが出来ます。

7月30日(月)は午後からコケ玉つくり のイベントが行われるようです。

参加してみたいという方は当日直接カギヤハウスまでお越しください


えんしゅう生活支援net   ← クリック

街のあんなことやこんなこと

いや~今日も日差しが暑い。まぶしくて前を向いていられないですね。



さて、今日万年橋パークビル7Fmachinobaから外を眺めていたらSASADA学園の隣の空きビルの屋上をペンキ塗りしている人たちがいました。



テカテカしていたので初めは水で床を磨いているのかと思ったら、どうやら灰色のペンキを2人の男性が塗る作業をしていたので、思わず写真で撮ってみました。上にいないとなかなか発見できない光景です!イエイ!

さてお次はこちら

東海調理専門学校の校舎のほうです。
今まで壁でどうなっているか分からなかった1F部分が最近工事を始めて
このような場所になっていました!



赤と緑を基調にした調理室(にこの様子だとなると思います)
調理をしている様子を外から見れるのは入学しなくとも通行するのが楽しくなりそうな予感


さて肴町に移動しまして、私が最近気になっていてた場所
建物がきれいさっぱりなくなってました。隣の(黒いふちの)建物に入っていたお店も閉店し、今は空っぽです。で、この写真だと分かりにくいのですが、隣の建物が実は置くにすごい長かったのが今ならわかります。
そして、裏庭っぽく作られている敷地もなんだか素敵なんですよ。

工事中の空き地がどうなるか分かりませんが、今は黒いふちの建物の様子が良く分かるので近くを通ったさいはぜひ見てみてください。




最後にこちらじゃじゃん!

ゆりの木通りを西へまっすぐ、連尺の通りも通り過ぎた南側の通りにキルヤさんという絵本屋さんがあるのをみなさんはご存知でしょうか?
浜松市で唯一の絵本屋さんです。

そこで、7月28日~8月5日の期間
zakka ja kirja =雑貨屋キルヤがオープンするみたいです。
ムーミングッズを中心にキルヤセレクトのものたちが販売されるようで、、、
いいですね。
いつもなんだか行けないのだけど、この機会に甘んじて行きたいなー。

キルヤさんのブログはこちら
http://kirja.exblog.jp/

浜松市中区紺屋町300-10     
 TEL/FAX053-477-2687     
定休日/火・水    P1台


ユカタでオドロ盆踊り


最近毎日とても暑いですね。

7月も後半戦が始まって、あと13日後は8月です!いや〜早い早い!

そうすると ゆりの木通りでは恒例になった「ゆりの木通り手作り品バザール」というイベントが8月4日5日の2日間行われます。

8月3日〜5日は 浜松の街中が 七夕ゆかた祭りとして ゆりの木通り以外の、たとえば モール街、千歳町や肴町などいろいろな場所でイベントが行われます。

そして今年は新川モールで盆踊りも行われます。

●8月4日(土)
●19:00〜20:30
●新川モール・・・(第一通り駅高架下すぐそば)
●見学参加自由
問い合わせ:kimono1484@yahoo.co.jp

夏休みにご家族やカップルもちろんお一人様も ぜひぜひ遊びに来てください。

カギヤハウス

明日から3日間 カギヤハウスで写真展が行われます。
街へ起こしの際はぜひふらりと寄ってみてください。

佐々木幸枝『Beauty Of Back Alley』

日程:20日(金)~22日(日)

時間:11時~18時


Beauty Of Back Alleyとは『路地裏の美』
ということらしいです。

今日は搬入のお手伝いを少々させてもらいました。

路地裏や、道路のぺンキの剥がれた様子や公園のベンチなど排他的な写真と、海の気持ちよい風景写真があったりして、佐々木さんの見ているもの普段感じることを写真からつかみとることが出来そうな気がしました。

会期中は佐々木さんが在廊している時間が多いようです。

暑いですが、ぜひみなさんお越しください。

しょうがいぶつマラソン終わりました~。

こんにちは。7月7日に行われたしょうがいぶつマラソンの様子を少しご紹介します。


 
給水地点のメルセデスベンツ☆
新川モールあたりを三週周ると、メルセデスベンツでベンツサイダーが飲めます。


 江間布団店にぎわっているなーと思ったら2階がこんなことに!

将棋やら標語やら、古本やらなんだかカオスな空間に!
江間さんが子供をつるように前日に用意したお菓子も見事に成功したようです。

奥の将棋をしている二人がこの騒ぎのなか真剣に将棋をしていたのが私にはすごく興味深かったです。


カギヤハウス2Fはカラオケコーナーに!
私が行ったらちょうど演歌を大音量で歌っていました。

最近のカギヤ2Fのこじゃれた感じと、演歌のメロディと、歌えているのか歌えていないのかの声が重なって異空間さをさらに作り上げていました。

ほかにも「翼をください」とかスマップの歌とか歌ったようです。


さてこちらは浴衣美人たち!。。。が何をするかといいと、
笑いヨガの先生2人が 手をパチパチと鳴らし始めました。。。



とその隣のお店 鍋屋さんでもなんか始まりました。

カギダンスのはじまりはじまり~

音楽に演奏に合わせてか、鍵に音楽を乗せてか 
音楽の演奏にあわせて鍵をカチャカチャしたり揺らしたり、

少年少女が体育座りでこの様子を結構真剣にみていました。


笑いヨガは円になって踊り始めて、みんなの笑い声が聞こえたり、旗から見たらダンスのようだけど、これは一応ヨガ なんですよね?
みんな笑ってました。

鍋屋の店主さんもカギダンスを見るために外にでてきました。


丸大家具では民芸カフェ

 連尺地下道ではアールブルッと展!浜松市美術館のアール・ブリュット展ではなく、連絡地下道が展示会場になりました。
ブルッとしちゃうような絵が勢ぞろい! 展示の仕方も面白かったなー。

目に新鮮な刺激を与えてくれた連尺地下道でした。



 これもノートが直接壁に貼られていて、フニャフニャグテーってなっているノートはものすごいスピード感で描かれた絵がびっしり。同じ人が描いているのを見つけたときはよけいブルッとしました。


 ビオラ田町では 元ビオラ像があった辺りに壇上が用意されて、

ビオラ奏者の方が弾くすてきなビオラの演奏が聞けました。



こちらはカスミヤさんの隣にある普段は使っていない部屋で、この日は整体休憩所になってました。残念なことにやっている様子はとれず。。。

こちらももうパフォーマーの人たちも解散してしまった万年橋パークビル8F

カラクリマシーンズとめでたバンドという名前で活動している劇団と演奏グループがメインでやっていたようです。しょうがいを超えて駐車場を3周まわるアトラクションだったようです。


とそんな感じで私はゆりの木通りしか写真を撮りにいけなかったのですが、この通りだけ見て歩いても十分楽しいしょうがいぶつマラソンでした。

さらに詳しくどんなことをやっていたのか知りたい方はこちらのブログをどうぞ

アール・ブリュット展~生(き)の芸術~

しょうがいぶつマラソン

浜松市美術館で行われているアールブリュット展は8月12日(日)まで浜松市美術館で開催しています。
もうすぐ夏休み!ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

しょうがいぶつマラソン

今週日曜日 7月7日七夕にしょうがいぶつマラソンが開催されます。

しょうがいぶつマラソンマップ

(しょうがいぶつマラソンのブログより転載させていただきました。)



ゆりの木通りでは
  • 田町パークビル8F : からくりさんと3週走ろう
  • メルセデスベンツ : ベンツサイダー給水所
  • 江間布団店 : 江間布団店の新しい標語をつくる
  • カギヤハウス : カラオケ
  • カスミヤ : 整体所
  • いしばし呉服店 : 浴衣美人コーナー
  • 鍋屋 : カギダンス
  • ビオラ田町 : ビオラ像跡ホールコンサート
  • 丸大家具 : 丸大カフェ

以上10箇所がゆりの木通りのアトラクションポイントです。
それぞれ少しだけ変わったカラオケやカフェ、給水所だったりするので、ミッションクリアー目指してがんばってください。

参加者はそれぞれのミッションをクリアーして浜松市美術館をめざします。
参加者募集は締め切ってしまったようですが、当日このアトラクションポイントを見学することは可能なので、ぜんぶのアトラクションめぐりを楽しむのもありかと思います。
きっと面白いはず。

7月7日 カギヤではこのしょうがいぶつマラソンのイベントが2階で行われ、4階ではZINGが開催されているのでぜひこちらもお越しください。

カギヤハウス

こんにちは。

7月3日浜松はしっかりと雨が降ってますね。



カギヤハウス4Fでは先週日曜日から 小冊子を作る体験型の展示が行われています。

作る楽しさが体験すると分かるはずです。









『ZING』
期間:6月30日(土)~7月8日(日)
時間:土日/11:00~20:00 平日/13:00~20:00
休み:水曜日

カギヤハウス 浜松市中区田町229-13
詳細はカギヤハウスのブログをご覧ください。