2012年12月 の記事一覧

今年はお世話になりました。2012年ももうすぐ閉幕!

 
クリスマスが終わって途端に年末モードですね~。
 
2012年ー365日?きっと毎日いろいろあったことでしょう。
万年橋駐車場は年中無休ですが、
このブログはとりあえず2012年は最後のブログとさせていただきます。
ご覧くださいましたみなさま 大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
2013年 素敵な日常をお送りください。
 

スポンサーサイト

街中工事情報

メリークリスマス☆☆

みなさん昨日今日はいかがお過ごしでしょうか?
昨日はお休みだったのでクリスマスの楽しみを昨日済ませた方も多いのでは?

みなさんのところにサンタは来ましたか?

さてさて、今日のブログクリスマスっぽくしたかったのですが、全然違う内容でお届けします。

見つけた工事現場、これから工事する場所を紹介しようと思います。

 
 
まずは(左)何ヶ月か前から工事中の建物、以前は入っていたお店はこの期間中少し離れた場所に移動中。また新しい建物に変わったら元に戻るそうです。
 
そして(右)左の建物の斜め向かいです。工事というか、マンホールの点検?
 
 













かわってこちら ゆりの木通りにある建物の1階。大黒屋さん隣の建物 1階をつぶして奥の様子が良く見えます。なんとこちら裏庭になってました!!

ビルに囲まれた庭は隠れ家みたいでいいですねー。
これからどうになるのか気になります。(裏庭残るといいなー)

で右の点字ブロック 左の写真のすぐ隣にある駐車場前のもの。粉々になっていたのでこれは今後直るのかしら と思い思わず写真を撮りました。
車が上を通るからつぶれやすくなってるんでしょうね。
歩道は必ずしも歩行者しか通らない訳ではない!ということですね。早く直るとよいです。


さて、さて、そんな感じで街をうろうろしていたら、肴町の三米商店さんの人がわらわら入っていく姿が見えたので何かやっているのかと思い中を見てみたら



今年ゆりの木通りにある道徳ギャラリーでブリキやノートの展示販売をしていた浜松城北工業高校の皆さんでした。

声をかけてくださったので、何をしているのか聞いてみると、どうやら2013年3月8日(金)・9日(土)にこの三米商店さんの場所で展示販売を行うようです。

来年3月のことなのでこのブログでは宣伝にならないと思うけど、いろんな場所でちゃくちゃくと予定がたって、それに向けて動いているんだなー と。


来年が今年になるまであと7日間!
みなさん事故や病気には気をつけて!




MUSIFUL 

明日ですが、

グランドホテル浜松にてMUSIFULというイベントが行われるそうです。



浜松最大級の「ビューティー」&「ミュージック」イベントということだそうで、

ホームページを見てみました。

http://ladymate.co.jp/ (←クリックするとMUSIFULのサイトへ飛びます)

どうやら去年に続き2回目のイベントなのだそうで、内容はというと、

ファッションショー
音楽
パフォーマンス
トークショー
美容・癒し
ファッション
占い
マッサージ
美味しい食べ物や 飲み物

などなど、60以上の出店ブースがあるそうです。

なんだか盛りだくさんのイベントで楽しめそうですねー^^

女の子の興味をくすぐることをまとめて一つの会場で楽しめるような雰囲気がムンムンします。ぜひお時間ある方行ってみてはいかがでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーー
詳細

日時: 2012年12月23日(sun) 11:00~19:30
場所: グランドホテル浜松 新館2F ”鳳の間”
料金: 前売り:1500円  / 当日券:2500円

もうすぐクリスマス~

こんにちは。

3連休初日ですね。

昨日23:41の赤電に乗ったら超満員で驚きました。身動きがとれず、前も見えず、自動車学校のあたりまで苦しみました。・・・最近電車に乗るようになったのでこの時期はいつもこんななのかと思ったら、サラリーマン風忘年会帰りっぽい方たちがこんなになるの珍しいね。と言っていたので、きっと珍しいことなんだと受けとめました。

忘年会シーズンで、もうすぐクリスマスですし、1年の締めくくりを楽しむ行事がいたるところでなされているようですね。

さてさて、とりあえずはクリスマスまでもうすぐ ということで、ゆりの木通りのクリスマスディスプレイをご紹介!











 いろいろなお店の個性が出ている素敵で面白いディスプレイに注目です!

ゆりの木で一番のインパクトはヤオトーさんの案山子サンタでしょうか。カオの表情がなんともいえない!サンタの格好をしているのに日本らしさがにじみ出ているところが憎めない

あと、田中屋呉服店隣の宝石のお店のほうには着物をきた女性のがクリスマスツリーに飾り付けをしている手ぬぐいが飾られてあり、素敵でしたよ。

この通りでもクリスマスを楽しんでいますよー。

みなさんよいクリスマスを!

田町の交差点がなんと!

こんにちは。

寒いですね~。とても

ほんとにとても。風がなくても冷えるし、風があるとさらに寒い。
目が乾燥しますし、前に進むのがつらいですね。

さて、そんな寒いゆりの木通り また変化がありました。

 
はいここ、田町中央交差点 南側から撮影した写真 これだと特に変化は見えないと思います。
 

さて、みなさん 何かお気づきでしょうか?



信号に注目です手前も奥も・・・・・

そう!なんと! この中央交差点 歩車分離式の横断方法に変わったのです。

ほんとにここ数日の間に何の前触れもなく、
なにかいつもと違うな~とは思っていたのですが、

(車用の信号の待ち時間が長くなったような気がしてたくらいで・・・)

で、これを始めに教えてくれた人が スクランブル交差点になったと教えてくれたのですが、スクランブルなのか?と思っていた矢先に、歩車分離になったと教えてくれた人がいたので、ちょとウィキペディアで調べてみることにしました。


歩車分離式信号機(ほしゃぶんりしきしんごうき)とは・・・車両歩行者の交差をなくすように現示を行う方式の信号機。のこと。



歩行者専用現示方式
すべての方向の信号を赤にして車両を停止させ、すべての歩行者用信号を青にして横断させる方法。歩行者は斜め横断はできない。この方式が最も標準的な方式である。

たぶん田町の交差点を見ると、↑ 上の方式だと思うんですよね。
横断歩道を見る限り、スクランブル交差点様式のものにはなっていないので。斜め横断は出来なさそうです。たぶん。

歩行される方は、信号と横断歩道にしたがって歩いてみてください。

*歩車分離式にすると交通事故が減るそうなので、以外に交通網の激しいゆりの木通りの事故の確立が減りそうですね。

安全なことはいいことです。

年末年始 交通事故には気をつけて楽しく残りの2012年をお楽しみください。

果てぬ森ミナ シネマイーラにて上映中

ここ数日寒くないですね。
コートにマフラーだと熱いくらいです。

さてさて、先日の土曜日12月15日から 果てぬ森ミナという映画が街中だと、シネマイーラさんにて上映開始が始まったこをみなさんご存知でしょうか?

果てぬ森のミナ

こちらの映画は 万年橋パークビルの近所にある窓枠というライブハウスがあるのですが、ライブハウスの活動以外にも地域のためにいろいろと活動を起こしているのが窓枠さんです。
その一つに、水窪にある にしうれ小学校 という廃校になった小学校を地域活性化のために新たにミナの森 として運営再開をした場所があります。

以下にしうれ小学校から抜粋↓

地域活性化応援プロジェクト「ミナの森」とは、
日本全国の過疎化に悩む自治体、団体を応援するものです。

その地方特有の方言や民話をモチーフにしたキャラクターを用いて、
1.インターネットを使った全世界への情報発信、
2.映画やTVなどのメディアへの露出、
3.ネットワークを利用した相互関係の強化、
4.キャラクターグッズの販売
5.各種イベント・催事への参加
6.各種コラボレーション企画・提携(メーカータイアップ等)
などを通じ、村おこし、町おこしを多角的・相互的に盛り上げていこう!という企画です。

ーーーーーーーーーーー

この中に地方特有の方言や民話をモチーフにしたキャラクターとあるのですが、窓枠に行くと、この  言子(ことこ)だら衆 という遠州の方言に合わせたたくさんのキャラクターたちが飾られているのですが、果てぬ森ミナという映画は これら にしうれ小学校やだら衆たちがキーワードになった映画なのです。

ストーリーはこちら↓ (ホームページ抜粋)

その噂は、村の老人たちの間で密かに広まった―。
急峻な斜面に、緑鮮やかな茶畑が広がる天音村上ノ集落。
茶づくりを生業としている守屋家の長男・耕助は、自転車で麓の高校に通う高校二年生。
耕助は同級生の聡、瑠璃とロックバンドを組み、放課後、村で唯一の喫茶店「レイラ」のスタジオで練習するのを日課としていた。お茶の収穫を控えたある日、黒髪の美少女・松下神菜が、病に侵された祖母のフミとともに上ノ集落に越してくる。
フミは耕助の祖母・ハルとは幼馴染で、60年ぶりの帰郷だという。
耕助は初対面の神菜に歌がヒドイと笑われるが、謎めいたその美貌に次第に惹かれてゆく。 しかし、神菜には他人には知られてはならない秘密があった―。

ーーーーーーー
こちら予告動画 ホームページよりいただきました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地元の人たちの協力があったんだろうなー というのが動画を見るとよくわかりますね。

シネマイーラでは来年1月11日までやっているそうなので、ぜひ年末年始の映画に浜松が舞台になったこの映画はいかがでしょうか??

ーーーーーーー
おまけ*

果てぬ森のみなのホームページを見ていたらキャストの人がブログをやっていたのでここにも上げておきますね☆☆

土屋太鳳(つちやたお)
果てぬ森のミナで主演をやっている太鳳さん。今回の映画が初主演だそうで、本人も気合が入っていたみたい。ブログを見るとその気持ちが分かります。
ついでにこの子「鈴木先生」というドラマに出演していた子で、私そのドラマをみていたので知ってます。来年映画版の「鈴木先生」が上映するので結構前から楽しみにしているのです。

石川湖太朗
300名が応募したオーディションの中から選ばれたらしいです。いろいろ調べてみたら、数年前にこれまた浜松を舞台にした映画「天まであがれ」にも出演していたようです。また音楽活動などもしているようで、ソラモでもライブをしたようです。すでに芸能活動を積極的にしている子で、今後のどの場所で彼の活動を見られるのか楽しみですね☆
あと、トンパTVにも出たようです。

トンパさんってすごいですね。

ではまた~。

明日は選挙の日

こんにちは。

雨が降ってましたが、午後はすっきりやんで曇り空でも明るい日でしたね。

厚い雲のおかげでそこまで寒くなかったりして、まっ なんともいつもの過ごしやすい一日でした。

ただ、土曜日は街に、(ゆりの木通りに?)人があまりいないということに対して 私も自覚し始めてきました。確かに通りに人が見えない。
土曜日は郊外か市外にお出かけなんですかね?あと今日は雨が降っていたから郊外の大型ショッピングセンターは混んでいるのだろうなー・・・・・と。

そういえば最近私は 大型ショッピングセンターに行っていないです。


さて、明日は選挙の日ですね。街中は最後の演説活動で拡声器から届く声が、どこかしらから聞こえてきて、とても賑わってます。

周りでは期日前投票で すでに投票を済ませている方が多く、2003年から始まったこの制度はもう当たり前のことなんだな~ とぼんやり思いました。


明日はすっきり晴れるといいですね。

それでは よい休日をお過ごしください。



ゆりの木通りで今年も「現金つかみ取り!」

先日12月9日から 毎年恒例の現金つかみ取が始まりました。

今年の抽選会場はいしばし呉服店の前です。

 
 
ゆりの木通りの現金つかみ取りで、ちょっと面白いところは、
100円を硬貨ではなく、100円札でつかみ取りに挑むところです。しかもどれもピン札。
 
でも、取りずらくするためにクシャクシャにされているのでつかみにくい。



下のポスターが張ってあるお店が現金つかみ取りの参加店舗です。

期間:12月9日~12月24日 *12日(水)19日(水)はお休み
時間:11:00~18:00

参加店舗で2000円以上購入するとピンク色のチケットをもらえます。ピンクの券1枚で1回ガラガラに挑戦できます。





 


ガラガラで出た色によって、現金つかみ取りができるか、残念賞かのどちらか!
残念賞はお菓子かポケットティッシュがもらえます。
 


ところで、この万年橋ブログの履歴を見てみたら、大関メガネさんから飛んできてくれている方が多いようなので、大関メガネさんありがとうございます。

で、久しぶりに大関メガネさんのブログを拝見したら、この現金つかみ取りの情報すでにあげてありました!はやい!

それで、記事を読んだら、「現金つかみ取りのイベントはここ田町が発祥の地だといわれている」 と書いてありました。
幼稚園くらいの時スーパーの前で現金つかみ取りをやっているのを見たことがあるけれど、私の知り合いの中には現金つかみ取りを見たことも聞いたこともない人が結構いるので、現金つかみ取りの文化は貴重なのかも。

また、今年はこの現金つかみ取りイベントが第60回という、大きな声では街の人たちは言っていませんが、けっこう歴史あるイベントなんです。

このゆりの木商店街の多くの建物が、戦後に共同ビルとして一気に建てられたと思うと、このイベントも、そのころのすごく勢いのある時期に起こったんでしょうね。

昔浜松で 誰かへのお土産や買い物はゆりの木通りにで買うことがステータスでとにかく人で賑わっていたようです。今でこそ駅前に人が集まりがちですが、昔は流動的に人が流れて、街を徘徊できるように自然になってたんでしょうね。

そんな中賑わう好景気の街中で、現金つかみ取りをいち早くやってみようという気持ちになったのも分からなくもありません。人を楽しませよう。という粋な人の存在は今も変わらない気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ・

こちら 江間布団店の店構えがこの期間 現金つかみ取り用に変わっています。
クリスマスではなく、今は現金つかみ取りなんです!

手作りだそうで、「現金」という文字も方眼紙に薄く下書きした鉛筆の線をはさみで切り抜いて張ってあります。


江間布団店さんだけではなく、商店主さんは器用な人が多いです。
農家の人も器用な人が多いイメージがあったのですが、自分でいろいろやってる商店主さんたちもたくさんいます。

というより、この世代の人だからでしょうか・・・・ とりあえず私には出来ない、やらないようなことをいとも簡単にさらっとやってる方が多いので、よく驚かされます。


ーーーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなで 現金つかみ取り 12月24日までです!ぜひ お買い物の際のお楽しみにして、大金を手に入れてください!!



行列が出来る場所

こんにちは。
今日も寒いですね~。明日はもっと寒くなるみたいです。
最近雪雲風の雲が出ているので、浜松もそろそろ雪が降るのでしょうか?(相変わらず毎日強風です。)

さて、先日ジャンボ宝くじが発売開始されたようで、浜松で一番人気の宝くじ屋さん『ますみ』さんが12月2日 なんと遠州病院前まで行列が出来ていたよ!との情報をここの万年橋パークビルの鈴木さんから教えていただいたので ちょっと歩いて見に行ってきました。

すると、こんな感じで賑わってました。人が途切れる様子もなく、買う前の楽しげでちょっと真剣な表情。買った後の安堵感からでるさらにうれしげな表情が印象的。

みなさん当たるといいですね!!!!

 

今日は土曜日でしたが、あまり車の行列は少なかったです。たぶん12月2日に行列ができていたのは大安だったからでしょう。
みなさん抜かりないですね!
 
そんな感じで、ますみを後にして、万年橋に戻っていたら、ここにも行列が!
窓枠さん 若い女の子たちがずらっと律儀に1列で並んでいます。
横にずれる様子もなく、一列なのがかわいらしく面白い!
強風の中並んで待つのは大変だろうに、大好きなアーティストのライブ前だと興奮していて気にならないかのような印象を受けました。
(私は歩いているのにすごく寒い)
 
行列の出来る場所は常に行列ができている 
 
と、まぁ そんなもんだよな~ と思いながら、
向かい風を受けて万年橋パークビルに戻った1日でした。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
最後におまけ。
宝くじますみさんに行く前 以下の光景に出会えました。
 
トラックの上から2階の部屋に板を運ぶ作業。
 

看板・く・る・る



うひゃーーー 風が強い!前に進めないくらい強い風を万年橋ビル前で体験!(くやしいけど、立ち向かわずに、向かい風を全身で受けてそのまま数歩下がってみました。)

ビル風は強いです。

そんな感じでゆりの木通りを歩いていたら新しい看板を発見!

北側にも!
 
以前あったのは下の写真のような看板だったのですが、
木も色あせて、ゆりの木通りの字にも元気がなくなっている感じでした。
それを今度はステンレス製の看板に!
 
 
 
この方が一人で作業してくれています。
上の木の標識は私がこれを撮影した後、この方が抜き取り、新たに「ゆりの木通り5丁目」の標識を取り付けてくれていました。
寒い中ご苦労様です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせ!

万年橋パークビル1Fのミカエルスターさん前あたりに くるるのバス停できました!
結構前からなのですが、お知らせしていなかったと思うので、しておきます!!


 
時刻表
9時:34分・54分
10時~16時:14分・34分・54分
17時:14分・34分
 
乗車 大人100円・こども50円
1日乗車券 大人200円・こども100円
 
く・る・るに乗れば街中をぐるっと1週出来るので、街中観光や、街に住んでる人たちには便利な乗り物だと思いますよ。遠州病院にも行けるので、
 
ぜひご利用ください。
 
たけし文化センターINFOLOUNGE前には椅子が置いてあるので、バスを待つ間に休憩が出来たり、寒かったら中に入ってバスを待つのも。チラシがたくさん置いてある情報センターでもあるので、必要な情報をもらってから、街に遊びに行くのもありかもしれませんね。
 
く・る・る 私はあまり使ったことないけど、使えば便利だと思うので万年橋パークビル前からもぜひご利用ください。