2015年06月 の記事一覧

HELLO THERE 

こんにちは。
6月も今日で終わりですね。梅雨らしい感じの雨が数日ありましたが、静かな梅雨明けとなりそうですね

さてここで、地元発信の映画情報のお知らせ
『HELLO THERE』

2011年、浜松市の市制100周年イベントの一環として製作されたミュージカル・エンタメムービー『プレイヤーズ!!』。を作った鈴木健一郎さんが、再び浜松で映画撮影をし、今夏シネマイーラで上演されます。
前回の作品に出演した俳優さんたちもこの新作に出演している人もチラホラと。内容も前作と少しリンクしている部分もあるようです。

今作は「地元で音楽を『やる』」ということが主軸となっていて、実際に浜松市内で精力的に音楽活動をしている人たちが多数出演しているようです。

『嗜好の多様化、動画共有サイトの台頭などによってCDの売上は低迷し、かつての「アーティスト」像が完全に崩壊した今、芸能事務所にも属さない地方ミュージシャンは何を目指し、どう生きていくのか。彼らがそれでも歌い続ける理由とは。
 大手楽器メーカーが集中し、極めて多くのミュージシャン人口を抱える「音楽のまち」浜松市を舞台に、温かくも厳しい、すこしだけ”不思議”なストーリーが展開する。』 公式サイトのイントロダクションより抜粋

HELLO THRE公式サイト
映画は2015年8月15日~シネマイーラにて上映開始!!!!!!

7月5日(日)には浜北のプレ葉ウォークにて、出演者によるライブありのスペシャルイベントが行なわれるようです!!!

タイムスケジュールは下記↓↓

映画『ハローゼア』スペシャルイベント!!
2015年7月5日(日)13:00~ プレ葉ウォーク浜北 1Fプレ葉コート
13:00- イベントスタート
13:05- おっく×川口直久×畑中摩美スペシャルコラボ
13:10- おっく
13:30- 川口直久
13:50- 畑中摩美
14:10- Spoon
14:30- 石川秀明
14:50- カーテンコール(出演者全員登場)
15:00- 物販と握手会&撮影会

映画『HELLo THERE』の予告編
(↑クリックするとyou tubeの予告編に飛びます。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、もうすぐ始まる映画情報もありつつ、最後に今日のミーハーなブログネタを・・・

新浜松駅のスタバに寄ったら、外のテーブルにサングラスを掛けた雰囲気のある男性が1人休憩していて、日系の人かなとカッコ良かったので眺めていたら、そのまま店内に入ろうと近づいていったら、俳優の東出昌大にも似てるなと思い始めまして、近づいてもまだかっこ良く、眺め続けていたら、その男性の知り合いらしき女の人がさっそうと自転車で降りて会話を始めたのですが、その話し声がテレビで聞いたことのある声で、ますます東出昌大なのでは!?というちょっとしたドキドキを感じながら店内に入り、商品を受け取り、店を出るときまた見てみたら本を読み始めていて、最後までかっこよかった・・・

黒板とキッチンで浜松で映画の撮影しているのか聞いてみたら、どうやらしているようですね。映画タイトルなどまだ公にされていないようなのでわかりませんが、浜松中心部のいろいろな場所で撮影が行われているそうですよ。

本物かどうかは定かではないけれど、かっこいい俳優さんを見れたということにして、昼下がりにラッキーな体験をしたと思うところで、このままさようなら
スポンサーサイト

建物系のブログ

こんにちは。今朝は昨日の雨のなごりのようで地面がしっとり濡れて蒸し暑さを感じましたが、午後の少しつよい風のお陰で、湿った空気を吹き飛ばしてくれそうです。
これからどんどん夏のムシムシした暑さが続くのかと思うと少しうんざりしますが、季節が変わる様子を感じられるのは、気持ちがいいものです。

さてさて、先日のことですが、万年橋パークビルの前のメルセデス・ベンツが入っているビルが、写真のように大規模な足場が組まれるという日が数日間続いていました。クレーン車もビルの最上まで届く大きなもの。
看板を取り替えるとき毎回こんなふうに大掛かりな作業をしているさまは、ベンツってすごいな!と思わせます。

   2015-0627-1
   2015-0627-2  2015-0627-3


さてこちらも大掛かりな作業中です。
松菱の新館が静かに白い囲いに囲まれて、静かに工事が進んでいるようです。
2015-0627-4
2015-0627-5

松菱がなくなった当初は、建物を残しておきたい というような声も出ていたようですが、できるできないの情報に翻弄されて、一体全体どうなることかとおもいきや、とても静かに建物が白い囲で囲われる様子を見た時は、気持ちも静かに「こわされるのかぁ・・・」という印象でした。
が、ネットで調べてみたところ、去年の2014年12月11日の朝日新聞のネットニュースにもきちんと記事としてあがっていました。(ははは・・・) 

そういえばそんな記事を読んだかも。。。とジワジワ思い出してきました。

具体的な跡地利用は未定だそうですが、今は空き地になっている松菱本館跡地に商業施設とオフィスビルなどを合わせた5~8階建てのビル建設を検討している のだとか。。。(ほぉ)

街の中心に位置する場所がぽっかり開いたまま止まっている光景は、見慣れたようで違和感を感じてしまう不思議空間でした。

次にどんな建物がたつのか、いろいろな人が気になっているところだと推測します。
(私の周りでは公園を作って欲しいという人が多いですが、公園にはならないようですね)

カギヤビル4階のゲストハウス

こんにちは。今朝は雨がぱらついたので、今日は日中雨日和かなと思っていたけれど、パラパラ程度で、曇ではありますが明るい天候です。

6月もいつの間にか後半に入っていて、早いものです。。今年の夏は暑そうですね。

さて、今日は、久しぶりにKAGIYAビル4回で以前まで英会話教室的なことをしていたオーストラリア人のマシューに会いました。

会ってそうそうに airbnbというサイトを開いてみてと言われて、なんだろうと思いつつ、サイトを開き、サイト内検索で「浜松」という文字を入れてみると、見たことのある部屋が・・(↓をクリックすると、別のサイトへ飛びます。)

https://www.airbnb.jp/rooms/5538732?s=yAdZ

4月からゲストハウスというのでしょうか・・この部屋を貸し出すようになったようですよ。ただし、お風呂は付いていないので、、
近くにあるアプレシオに行ったり、ザザシティを西に上がっていったところにある銭湯に行くなど少し遠出をするようですが、街なかを散策するきっかけにもなるので、楽しいかもしれませんね。

1人 6、550円で1人追加するごとに+600円 で全部で3人までなら宿泊可能だそうです。
また、マシューが浜松の観光スポットや、面白い場所など、教えてくれるようなので、心強いです。
(浜松に住む浜松人よりも面白い場所や人をたくさん知っていそうです。)

現在までにも、東京や、フランス人などが、仕事や旅行で宿泊施設として利用しているようです。そんな場所になっていたなんて全く知らなかったので、たまに夜通ると、4階に電気が点いていたのはそういうことだったのかーと腑に落ちました。
浜松在住出ない人が夜な夜なあのビルで寝泊まりしていると思うと不思議な気持ちです。
これからは、何処のどんなどんな人が浜松を過ごしていたのだろうなぁ・・・と思いながらカギヤビル4階を眺めることになりそうです。

泊まらないにしても、ぜひ一度サイトを見てみて下さい。
https://www.airbnb.jp/rooms/5538732?s=yAdZ


それではみなさんまた来週~

PLANTER 1st solo Exhibition @NUW

こんにちは。

今日は久しぶりの雨でひんやりと寒い日ですね。

夏までにあと何回くらいこんな日が訪れるのでしょうか。?

さてさて、先日ゆらゆら商店さんに足を運んだら、何考えてるのかわからない女子なんだか、男子なんだか、それさえもよくわからない人が中心に、アングラ風で音楽関係なのかなと思うような、おしゃれっぽい雰囲気のDMに引きつけられて、なんの展示だろうと思ったので、そのDMの紹介です。

                      2015-0618-1

↓ホームページ↓
http://plan-ter.com/wordpress/

イラストレーターのイケシタコウヨウさんによって立ち上げられているのが、PLANTER(という会社?)

主にイラストレーションを使った小物類を制作して、販売しているようです。
アクセサリーやTシャツなどホームページを見ると様々です。取り扱い店も全国各地と多岐にわっているようで、なんだかとてもすごい。。NUWさんにはもともと商品をおろしていたようですね。

ゆるっと気の抜けた脱力系の生き物のイラストは、今っぽい雰囲気を醸し出していて、こんなテイストが好きな女子や男子も多そう。

そんなPLANTERさんの 1st solo Exhibitionが
なんと浜松のNUWさんで、6月25日~6月30日まで29日は定休日ということで、4日間という短い期間の展示ですが、行なわれるようです。展示では、DMの絵にもあるように、Tシャツの展示販売はもちろんのこと、雑貨の販売や、原画の展示もあるそうです。見に行けたらいいなと思いつつ、あっという間に終わるので、気にかけてないといけません。


と、そんな感じで、ご興味あるかたいってみてはいかがでしょうか???


マッスルNTTなどズ @ 鴨江アートセンター

こんにちは。

一応梅雨入りしているようですが、あまり降りませんね。去年は全く梅雨の時期に雨が降らなかったので、それに比べたら雨がぱらついたり、曇ったり、雨が降ったり・・・去年に比べたら梅雨っぽいのかもしれません。。

さて、久しぶりに街中近辺で行なわれるイベント情報を・・・

今週日曜日 鴨江アートセンターでマッスルNTTなどズのnew album「などなど」の発売記念ライブが行なわれます。
私は、その新アルバムのアートワークに参加せてもらい、一曲一曲の歌詞の挿絵や、表紙やパッケージのイラストを描かせてもらいました。のでその宣伝もかねて・・・


                    2015-0616-2

                    2015-0616-1

2015年 6月21日 (日)
会場 14:30~
開演 15:00~
料金 ¥1,000(飲食持ち込みOK)
場所:鴨江アートセンター 201号室
〒432-8024 静岡県浜松市中区鴨江町1番地


出演
・マッスルNTTなどズ
ゲスト
・こな(ポエ式)
・鈴木倫章

主催 タトエバ 企画 百科-hyakka-
infomation musclentt.com   mail info@musclenett.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^
ライブだけでなく、私の書いた絵からこな(ポエ式)ちゃんがポエトリーしてくれるみたいで、なんだかどんなライブなのか未知なのですが、楽しみです。

マッスルNTTなどズは、最近、全国各地でライブに呼ばれて演奏したりしているみたいですよ。
今乗りに乗っているなどズの単独ライブをぜひ!!!

黒板とキッチン1周年

こんにちは。昨晩は雨が降っていたので、今日はどうなるかなと思っていたら朝はスッキリ晴れ渡り、空気も澄んで気持ちのいい日です。

さてさて昨日の夕方は万年橋パークビル1階にある黒板とキッチンさんの1周年のパーティーでした。30人くらい人が集まって、美味しいごはんを食しながらそれぞれ会話を楽しんでいました。

2015-0606-2
はじまって少ししたくらいでしょうか、料理目指して一つのテーブルに集まって行っているところだったような・・


2015-0606-3
美味しい料理を振る舞ってくれたのは、黒板とキッチンを運営する鈴木一郎太さん。最近入ったインターンの児玉さんもせっせと手伝いをしていました。


2015-0606-1
時折メニューが増えてそれぞれ何料理家わからないけれど、和食ではないことは確かで、どれもとても美味しくいただきました。


インフォラウンジが閉じ、その後に開いた黒板とキッチンは、以前とは違う人の流れの場所になっているなぁ・・・と。人の流れが生まれることが何なんだろうと思うけれど、こういう場所は停滞しては意味がないんだろうなぁ・・と思ったり、

強制せずに、交わったり交わらなかったり、それをよしとして、居場所と感じたり感じなかったり、いやすい人もいれば、居づらい人もいたり、そんなことをあからさまに思えるような場所だなぁと。

しかしながら、1周年をお祝いしにたくさんの人が来ている様子を見ていると、なんだかみんな笑顔でいいなぁと単純に思いました。
パーティーとは、黒板とキッチンとは・・・

そんな黒板とキッチンの今月の模様しものはこちらへどうぞ↓↓
http://kokubantokitchen.wix.com/bbandk#!seminar1/c1gia

というわけで、万年橋パークビル1階の黒板とキッチンさん2年目もよろしくお願い致します。

絡繰マシーンズ 第18回公演!コンクリートシアター

こんにちは

昨日よりも少し涼しい本日、皆さん火曜日いかがお過ごしでしょうか?
6月に突入して、2015年も折り返しです。はやい!前もブログで書いた気がするけれど、やはりはやい!
と、今日は前から気になっていた有楽街あたりにあるめしやさんへ 「めしや 朔軒」 
2015-0602-2
始めてであたふたしていて、本当はしらす丼を頼もうと思ったのに、何故かセットメニューの中で一番こってりしたものを頼んでしまったことを除けば、なんだか気軽に入れるので食べに行ってみてよかった。単品メニューもあるから今度は単品で頼もうと思います。
ちなみにセットメニューは、丼ものかチャーハン+ラーメン+杏仁豆腐で700~800円ほど量があるので、お腹をすかせていくのがいいかと。
2015-0602-1
肉肉した昼食でした。

と、ここで本題です。
5月23日から絡繰マシーンズによる第18回公演『コンクリートシアター』が絶賛8階で上演中です。
2015-0602-3

去年カラクリマシーンズさんの劇が8階で行なわれた時も舞台がとても凝っていたけれど、今回はさらにシアターらしさが増した舞台空間となっております。駐車場と思ったのにあらすごい!というような感覚になることでしょう。
もちろん、「劇を普段見ない」なんて人も、「小学校の時に劇団たんぽぽが学校に来て芝居を見て以来だわ」なんて人もたまに、興味があったらどうぜひどうでしょうか?
絡繰マシーンズさんのホームページはこちら
http://www.karakurimachines.com/

以下カラクリマシーンズさんのホームページより抜粋しました。
=============================

そんなカラクリマシーンズさんの今回の舞台はすでに3公演終了し、折り返し地点で、今週7日(日)と13日(土)14日(日)
の3公演となっております。
 昨年、万年橋パークビルという立体駐車場の8Fで一ヶ月間の公演を見事成功させたカラクリマシーンズ。6日間で延べ300人以上のお客様にご来場いただきました。 今年はそれを「コンクリートシアター」と銘打って、舞台も芝居もパワーアップしてお届けします!

記念すべきvol.1は、昨年5月から6月にかけて行われた『DUAL+』同様、3つの短編作品を日毎に違う2本立てでお届けします。

立体駐車場という日常の中に、お芝居という非日常を用意してお待ちしております。 皆様ぜひとも週末は、買い物ついでにフラーっとお立ち寄りください。
 

■日時 2015.5.23(土)24(日)31(日)、6.7(日)13(土)14(日)
    18:30開場 19:00開演
    ※いずれの回も3作品のうち2作品を上演

【上演スケジュール決定!】
コンクリートシアターvol.1の演目・上演スケジュールが決定しました。
昨秋、1回のみの公演ながら高い評価を得た『砂漠のホネ』の再演のほかに、2005年に唐津が書き下ろした作品のリバイバル『I-N-CHI-KI2015』、そして新作『あのお方』の3本を上演!ぜひご来場ください。

※(5/4追記)
諸事情により上演スケジュールを下記のように変更いたしました。すでに予定を入れてくださいました皆様には大変申し訳ございませんが、下記スケジュールをご確認いただきご来場いただければと思います。よろしくお願いします。

#1 砂漠のホネ
 出演 中西祥子、伊藤彩希、たばるとも、太田直宏、坂本竜也、髙木風希、河野丈志、長谷川楓
#2 I-N-CHI-KI 2015
 出演 たばるとも、中西祥子、伊藤彩希
#3 あのお方
 出演 伊藤彩希、坂本竜也、中西祥子、長谷川楓、太田直宏、柳川智彦、河野丈志

※一部キャストを変更いたしました。ご了承ください。

<上演スケジュール> ※全日程とも18:30開場/19:00開演
5/23(土) #2 I-N-CHI-KI 2015    #1 砂漠のホネ
5/24(日) #3 あのお方       #2 I-N-CHI-KI 2015
5/31(日) #3 あのお方       #1 砂漠のホネ
6/7(日)  #3 あのお方       #2 I-N-CHI-KI 2015
6/13(土) #2 I-N-CHI-KI 2015    #1 砂漠のホネ
6/14(日) #3 あのお方       #1 砂漠のホネ

■会場 万年橋パークビル8階
■料金 前売一般 1day 1200円/2day 1800円/フリーパス 2400円
    前売学生(大学生以下) 1day 600円/2day 1200円/フリーパス 1800円
    当日各300円up

※チケットの乗り換えについて
1dayもしくは2dayチケットでの観覧後、もっと観たい!という方は下記プラス料金でチケット乗り換えができます。
■乗り換え料金(一般チケットの場合)
1dayから2day または 2dayからフリーパスへ → プラス700円
1dayからフリーパスへ → プラス1400円
学生チケットの場合は差額分のみいただきます。
===================================

長くなりましたが、どうぞみなさま 8階のコンクリートシアターへ!