2017年07月 の記事一覧

再開発

こんにちは。曇り空でもムシムシ暑くセミも鳴き、夏真っ盛りですね。

7月ももうすぐ終わろうとしています。


さてさて、以前から少し耳に入ってきていた駅北にある高層マンション周辺にもう一棟建つという話。

古着屋さんが閉店したのを知り、建物を見に行ったら、すでにここ一体のビルに入っていた会社やお店は撤退していました。


IMG_4436.jpg




IMG_4437.jpg

この駐車場も少し前からただの空き地みたいになっていたのですが、再来年にはこのあたりにマンションが建つようです。

古さを持った建物がなくなっていくのは物寂しくありますが、これも街の作られ方なんだなとしみじみ


IMG_4433.jpg

壊されるビルに英語で There looks like 3 womans(woman?読めなかった)と。

矢印もあったので見てみたけどwomanが分からず。

これもなくなりますね。




スポンサーサイト

あまり行かない場所

こんにちは。暑いですね暑いですね。

肌もピリピリで目も痛くなるひが続いていて、ただただ辛い日が続いていますね。浜松の梅雨は何処へやら・・・



久しぶりに駅南を周ってみたら、少し前とは違う光景が広がっていました。

もとも何があったのか全く思い出せませんが、新しいものが建てられようとしています。

IMG_4352.jpg


そう言えば、駅南のモスバーガーがなくなって、そこに新しいお店が入っていたのにも驚きました。

その足で駅の中へ入ると・・・

IMG_4350.jpg

7月で閉店した浜松駅内のミスタードーナッツの後に何ができるんだろうと思っていたら隣のマクドナルドの店舗が拡大してました。

以前のマクドナルドは隣の人との距離が近かくてある意味マクドナルドらしい感じでしたが、広くなったのでゆとりがうまれて、少し落ち着いて滞在できそうです。(その分滞在時間も長くなるのだろうか・・・?)

私のマクドナルドのイメージは赤や黄色が基調となった元気な店舗のイメージだけれど、最近の店舗は働く人の強い味方!みたいな感じでスタイリッシュな印象を受けます。


IMG_4102.jpg

そして、最後はこちら、黒板とキッチン運営者の鈴木一郎太さんがお昼ごはんをその場にいた人に作ってくれたのでいただきました。


クスクスみたいな右手側にある食べ物は、ブルグルというトルコの食材だそう。

小麦を粉にして極小のパスタにしたものがクスクスで、原料の小麦を砕いただけのものがブルグルなのだとか。

普通の小麦よりも高タンパクでビタミン、ミネラルも適度に含むと言われるデュラム小麦で栄養価が高いことで注目されている食材なのだとか。


戻し方も簡単で

ブルグル1カップに対してお湯を2カップ、塩を少々混ぜてから蓋をして4~5分蒸らすだけで食べられるというなんとも手間も料理中の場所もその後の掃除も少なそうで、便利な食材。


戻しブルグルが余っていたのでもらって家ではサラダに混ぜてみました。

いつものサラダにアクセントが付いて良かったです。





古着屋モコロ

こんにちは。今日からまたキルヤさんで新しいイベントが始まっていたので、お邪魔してきました。


201707221630230cb.jpg


古着屋モコロ at kirja


キルヤさんでお店をオープンするのは4(5かも?)回目というモコロさん。万年橋ブログには2回目の登場です。


前回お邪魔したのは1年とちょっと前くらい。古着ももちろんありましたが、どちらかというと張り子やトナラ焼きなどの郷土玩具がすごくたくさんあったイメージで、久しぶりに読み返した記事にもそのことばっかり書いてありました。前回の記事はこちら→http://mannenbashi.blog.fc2.com/blog-entry-418.html


モコロさんは高校生のころからいろんなものを集めるのが好きで、今でもお休みの日には市内から県外まであちこちを巡って集めているそうです。そのコレクションから厳選されたものが、キルヤさんの店内に並んでいます。


20170722163655384.jpg


2017072217412724b.jpg


20170722170643acd.jpg


今回は古着が大人服・子ども服ともにこんなにたくさんありました。女性服の可愛らしいテイストのものが特に多め。1つ1つ見ていくと、刺繍が特徴的だったり、正面から見るとお花の模様に見えるボタンが付いていたり、細かなところにこだわりがあってそこが古着の魅力だと語ってくれました。


モコロさんのインスタグラムでは、お洋服の詳細な写真が見られます。

https://www.instagram.com/furugiyamocoro/


気になる服があれば、鏡で合わせたり試着することもできるそうです。お値段も2~3000円代のお手頃なものが多いので、こんなにたくさんあると迷ってしまいますね。


201707221709249b6.jpg


2017072217094371b.jpg


201707221710143cf.jpg


今回は残念ながら張り子などの可愛らしいおもちゃはありませんでしたが、雑貨も食器類やアクセサリーなどがありました。雑貨は100円代~とどれもびっくりするぐらいお安くて、ついついマグカップを買ってしまいました。


モコロさんは1年前から変わらず、イベントの出店の際のみにオープンしているそうですが、ここ最近はキルヤさんでしかオープンしていないそうです。今日から8月20日(日)までの約1ヶ月の間に随時、新商品が追加されていくそうなので目が離せませんね。ぜひ行ってみてください。


古着屋モコロ at kirja

2017/7/22(土)~8/20(日)


●営業日

月・木・金 12:00~18:30

土・日・祝 11:00~18:00


●定休日

火・水曜日


※7/24(月)は13:00~15:30、8/7(月)14:00 or 15:00までCLOSE

※8/2(水)、8/9(水)は特別営業

Base De La Cerveza

こんにちは。去年のこの時期に万年橋パークビル hachikaiで開催していたビアチュウがBase De La Cervezaという名前になって今年も始まりました。読み方はベース・デ・ラ・セルベッサ。スペイン語でビール基地という意味だそうです。


20170717174942dcf.jpg


7~8月の間の毎週末にオープンするビアガーデンで、鍛冶町にあるLa Sextaさんのお酒によく合う美味しいメキシコ料理が楽しめます。

2017071718270101b.jpg


料金は入場1000円(ワンドリンク付)で、5枚で2000円のチケットを購入すると、ドリンクは1チケット、料理は1~4チケットで引き換えることができます。ドリンクは、ビール、サワー、チューハイ、焼酎、ハイボール、テキーラ、ワインなどのいろいろなお酒と、ソフトドリンクもあるのでお酒が飲めなくても楽しめます。


会場の雰囲気も変わっていて、前回はペーパーフラワーを吊るしてあったり、観葉植物が置いてあったりして可愛らしい空間だったのが、今年は赤提灯がいっぱいのメキシコの夜市になりました。


20160702160247c63.jpeg 

(去年の会場)


20170716170955bc5.jpg

(今年の会場)


エレベーターの扉が開くとすぐこの光景が目に飛び込んでくるので、突然異国に迷い込んでしまったような非日常感が味わえます。連なった提灯を見ていたら、千と千尋の神隠しに出てきた屋台街を思い出しました。


そして、日替わりでイベントも開催予定で、こちらはオープン初日の異業種交流パーティーの様子。


20170718014253a22.jpg 


20170717184915b8d.jpg


夜になると照明の効果で怪しげな雰囲気も漂って、非日常感がさらに増しています。


今後のイベントは


8/29 JOKERクラブパーティー

9/5 MAMOSクラブパーティー

9/6 西新宿バンディーズライブ

9/12 DANCE MUSIC クラブパーティー

9/13 貸切パーティー

9/26 SHOOK ONESライブ


とライブや音楽パーティーが盛りだくさんです。イベントごとに入場料などが変わるそうですが、貸切パーティー以外は誰でも参加できるので、ぜひ行ってみてください。


Base De La Cerveza -魅惑のビール基地-

日時:7/15(土)-8/27(日)の土日のみ開催 8/19(土)は除く。 

営業時間 12:00-23:00

会場:万年橋パークビル8F / 静岡県浜松市中区田町327

チャージ:1,000 / 1ドリンク付き

フードドリンクチケットは別途

イベントによりエントランスが変動します。

 詳細はfacebookのイベントページをご確認ください。

https://ja-jp.facebook.com/La.sexta.mexican.restaurant/


お知らせいろいろ

こんにちは。


先月の様子を以前ブログに上げましたが(こちらをご覧ください)、万年橋パークビルでは月に1回(の予定で)7階でバーベキューを開催しています。


20170715163121b1d.jpg


黒板とキッチンに案内が置いてありますが、ブログでもお知らせします。



万年橋パークビル バーベキュー のお誘い


万年橋パークビルを利用している方々の懇親を目的に、バーベキューを企画しました。

お住まいの方、お勤めの方、ご商売の方、ゆりの木通り界隈で活動している方などに声を掛けさせて頂きます。お知り合いなどもお誘い頂けたら幸いです。

おおよその人数を把握できると、準備の都合が良いので、参加者数をお知らせ下さいましたら助かります。

とはいえ、飛び入り参加も歓迎です。


日時:7月28日(金) 開始:午後6時、終了:午後9時(予定)

   ※途中からの参加、途中までの参加ともに歓迎です。

場所:万年橋パークビル7階 駐車場

会費:1000円(食べ物&ワンドリンク+α付き)



連絡および申込み


鈴木基生

090-1092-0634

mannenbashi@ezweb.ne.jp




今回は板屋町のトゥルネラパージュさんのご主人が本格的なバーベキュー器具を用意してくれるのだとか!前回よりもパワーアップしたバーベキューになりそうです。前回ご参加頂いた方も、初めての方もぜひぜひ遊びにきてくださいね。お待ちしております。


そして、板屋町の宝くじのマスミさんのYoutubeチャンネルの最新動画で万年橋パークビルが紹介されています。



CUBESCAPE、hachikai、ゆりの木舞台、黒板とキッチンと、パークビル内の施設づくしの動画になってます。こちらもぜひ、ご覧ください~

Toscaさんのかき氷

こんにちは。毎日暑い日が続きますね。7月でもこんなに暑いのに、これから8月に向けてまだまだ暑くなると思うと、ゾッとします。


今日もとても暑かったので、板屋町にあるカフェ トスカさんでかき氷を食べてきました。


20170715132346ee7.jpg


20170715132921128.jpg


私が頼んだのは、お店一番のオススメ、エスプレッソコーヒー氷(750円)。奥に写ってるのは一緒に行ってくれた方の宇治金時(750円)です。


大きいとは聞いていたものの、想像を超える大きさにびっくり!エスプレッソは氷の上にエスプーマが乗っていて、後がけのコーヒーのシロップ付き、宇治金時も本格的な濃い抹茶のソースと小豆がトッピングに付いていて、どちらもとっても豪華でした。


高さがあるので崩れないように食べるのがちょっと難しかったり、氷が雪のようにフワフワなので溶けないようにシロップをちょっとずつかけながら食べていくのですが、配分を間違えて最後の方はシロップがなくなってしまったりと、食べ方にコツが入りましたが、その分とっても美味しくて、外を歩いて火照った体が一気にクールダウンしました。


私たちが頼んだ他にも、


ピスタチオ(950円)

ブルガルスカ・ローザ(950円)

生いちご(750円)

生オレンジエスプーマ(750円)

生マンゴー(750円)

黒蜜きなこ(750円)

宇治金時(750円)


と、かき氷だけでもいろいろなメニューがありました。


そして、もう一品。

20170715153426824.jpg


チョコレートのサバラン。 サバランは別名はババというスラブ諸国発祥の洋酒の効いた焼菓子だそうです。ブラウニーみたいにしっかりとした食感なのかなと思っていましたが、スポンジみたいに柔らかくて、中までソースが染み込んでいました。このチョコレート味だけはノンアルコールでしたが、それでもお酒の香りがかすかにして、大人の味がしました。


これからの季節、みなさん涼みにかき氷を食べに行ってみてください。サバランもおすすめです!


Tosca(トスカ)


●場所

静岡県浜松市中区板屋町104-1


●営業日

月、水~金、日: 11:30~19:00 (料理L.O. 19:00 ドリンクL.O. 19:00)
土: 11:30~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

11:30~LO19:00 土はLO22:00 ランチは11:30~15:00


●定休日

火、祝日、祝前日

火曜日、年末年始(12/31・1/1)

7月1日の街中

こんにちは。この頃だんだんと暑くなってきましたが、7月に入ってさらに暑くなりましたね。昨日は

駅前を中心に街中をウロウロしてきましたが、湿度も高かったので蒸し暑くちょっと歩いただけでかなり汗をかきました。


201707021532017e9.jpg


20170702153432bac.jpg


20170702153448443.jpg


駅前ソラモでは注染・ゆかた・和装展という浴衣のイベントが開催されていて、ゆかたや帯の販売、注染の実演や体験をやっていました。ソラモでは、季節問わず定期的にゆかたや着物のイベントをやっていますが、昨日はとても暑かったし、浴衣のレンタルもやっていてソラモ周辺は浴衣の人がたくさんいたので、夏の訪れを感じました。


そして、Anyでは動物の保護ボランティアの方たちが、ラストポートレート展~この世に生を受けて~という動物の写真展をやっていました。


2017070216175256d.jpg


間もなく生命が尽きようとしていた動物たちの3組のポートレート。

1組目は、家族の愛と献身的な介護に見守られながら、天寿を全うしつつある子たちの、最後の記念写真。

2組目は、人間に捨てられ、暗く冷たいガス室の中で生命を絶たれようとしている子たちの最期の肖像写真。

3組目は、里親に引き取られることによって殺処分を免れた幸運な子たちの姿。


1組目の動物たちは温かい家族の中で幸せそうな顔をしているのに対して、2組目のガス室の子たちは自分の運命を知っているかのような悲しげな顔をしていて、2組の動物たちの表情の差が強烈に印象に残りました。


2組目の子たちの中には、最初は可愛がられていたのに飼い主の都合で飼えなくなったからと連れてこられた子、避妊手術を受けさせてもらえず妊娠したからと捨てられてしまった子、子どもが増えすぎて飼い主の手に負えなくなった子たち、ひどい虐待の末に捨てられた子など、いろいろな子がいましたが、どの子も人間側の都合で辛い思いをしていて、私も犬を飼っているので見ていて本当に胸が痛かったです・・・


20170702161714ceb.jpg


3組目の子は、最初は人間を怖がって怯えていたのが里親と過ごすうちにだんだん心を開いていって、最終的には里親家族の中でとても幸せそうな顔をしていて、裏切られてもまた信じてくれる動物の姿に心を打たれました。こういう子たちがもっと増えてほしいですね。


増えてほしいとは言うものの、すでに犬を飼っていて新たに迎える余裕がないので、里親になったりはできませんが、今飼っている子を最期まで大事にしてあげたいなと改めて思いました。動物を飼っているか、いないか関係なく心に刺さる展示でした。


201707021620301e6.jpg


会場内ではチャリティーバザーも行なわれていて、収益は全て保護活動に充てられるとのことだったので、メモ帳とシールを買ってみました。これも1つの貢献の仕方だと思うので、こういうイベントがもっと増えてほしいと思います。


20170702162008e46.jpg


こちらは赤ちゃんネコの保護活動の様子。ブログではうさちゃんたちをはじめとした動物の保護

活動の様子が見られます。ぜひご覧ください。

http://hakousagi.hamazo.tv/