2017年11月 の記事一覧

Shima.shimaさんの雑貨屋キルヤ

こんにちは。11月も半ばになると街路樹が色づき始めてきて、紅葉の見ごろが楽しみになってきますね。ハロウィンが終わってから、街中ではクリスマスの装飾をちらほら見かけるようになりましたが、まだまだ秋は終わっていません!

先日、またまたイベント開催中のキルヤさんへお邪魔してきましたが、秋にぴったりのキノコ雑貨がたくさん並んでいましたよ~

20171111152004358.jpeg 

20171111152024463.jpeg 

20171111152039162.jpeg 

今回はイラストレーターShima.shimaさんの雑貨屋キルヤでした。

メモ帳、レターセット、シール、クリアファイル、マスキングテープなどのステーショナリーと、カットクロスやポーチ、バッグ、靴下などの布小物、全部がキノコづくしです。キノコ好きな人にはたまらないですね。

20171111152114590.jpeg 

ときどき、犬、猫、イカ、タコ、ペンギンなどの動物が混ざっていて、写真手前のクリーニングクロスたちはキルヤさん初登場です。前回キノコ柄のものを買って愛用しているのですが、ペンギン柄のクロスがすごくかわいくて、もう1個欲しくなってしまいます...!

2017111116151058b.jpeg 

イカとタコはアクセサリーにもなっていて、キノコ好きだけでなく、海洋生物や水族館が好きな方にもたまらないお店になってます。

Shima.shimaさんのグッズはネットショップでも購入できますが、実際に手に取ってお買い物ができるチャンスは明後日13日まで。ぜひぜひキルヤさんに足をお運びください。

絵本の店キルヤ
http://kirja.exblog.jp/
スポンサーサイト

カラクリさん OpenArtコラボパフォーマンスと次回公演のお知らせ

こんにちは。先週の土曜日のことになりますが、万年橋パークビルhachikaiでOpen Artのイベントがあり、絡繰機械'sさんがOpen Artの5人の作家さんの作品とコラボしたパフォーマンスを披露していました。


普通、演劇というと最初に脚本があって、それに合わせて舞台装置を作るものですが、今回はその反対で、すでに完成している作品に合わせて脚本が用意されていました。


20171106144247e38.jpeg 


2017110614430391f.jpeg


20171106144316b40.jpeg


20171107032947026.jpeg 


20171107033004f29.jpeg


事前の情報ではコラボパフォーマンスとしか書かれていなかったので、全ての作品を混ぜ込んだ1つの演劇をやるのかな?なんてぼんやり思っていましたが、作家さんごとにそれぞれ違う脚本が用意されていて、思わず笑ってしまうような楽しいコメディもあれば、シリアスな朗読劇もあり、演劇に留まらず声(歌声まではいかない「ナ!」とか「ウ~」とかの発声)のアンサンブルがあったりもして、全く違うテイストの5つのパフォーマンスが楽しめました。


20171107182708521.jpeg 


カラクリさんとコラボしていた作品たち。

パフォーマンスを見るのと見ないのとでは、作品たちの見え方や親しみやすさが全然違ってきます。どれも面白かった中で、特に好きだと感じた劇に登場した作品はすごく魅力的に見えてくるし、展示してあっただけでは、これは何だろう?と思っていたような作品も、ストーリーをとっかかりにして、どんどん解釈や想像が広がって行ったり。作品とパフォーマンスがお互いに良い影響を及ぼし合っていて、素敵なコラボでした。


そして、今週末にまたhachikaiでカラクリさんの公演があります!こちらも3つの短編作品が楽しめるようですよ~


以下、絡繰機械'sさんのHPからの引用です。

~~~~~~


絡繰機械's 第23回公演「コンクリートシアターvol.2」


2年前に上演され、ご好評を頂いた短編芝居の連続公演企画「コンクリートシアター」が帰ってきました。会場となるのは浜松街中、田町の立体駐車場「万年橋パークビル」。駐車場に車を停めて8階に上がれば、そこは日常から抜け出す舞台空間。今回もテイストの異なる短編作品3本をご用意し、回ごとに違う組み合わせの2本立てで上演させて頂きます。まさに一回で2度おいしい。いろんなカラクリ見られます。映画だって芝居だって好きなテイストは人それぞれ。コンクリート打ちっぱなしの駐車場を舞台に変え、街と劇場とを近づけるコンクリートシアター。皆様のご来場をお待ちしています。


[短編3作品]

#1 taste the カラクリ『迷宮の夢』

カルヴィーノとボルヘスを原案に、笑いあり感動ありアクションありと奔放に展開するカラクリ式捏造世界。


#2 taste the おバカ『Rush!』

カラクリの重要な要素のひとつ、おバカを抽出。ただひたすらにクダラナイ。ツッコミながら観るのが吉。


#3 taste the 抽象『錯綜』

なんだかとっても意味不明。カラクリ芝居の抽象性に思いっきり振った強引さ。考えるもよし、感じるもよし。


■日時 11/12(日)、18(土)、19(日) 各14時~/19時~(30分前開場)


[上演スケジュール]

11/12(日)14:00~ 迷宮+Rush! 19:00~ 錯綜+迷宮

11/18(土)14:00~ Rush!+錯綜 19:00~ 迷宮+Rush!

11/19(日)14:00~ 錯綜+迷宮  19:00~ Rush!+錯綜


■作・演出 唐津匠

■出演 中西祥子、伊藤彩希、たばるとも、柳川智彦、河野丈志、坂本竜也 ほか

■会場 万年橋パークビル8F(浜松市中区田町327-13)

■チケット

前売一般 1Stage 1,200円/2Stage 1,800円/フリーパス2,400円

前売学生(大学生以下) 1Stage 600円/2Stage 1,200円/フリーパス1,800円

※当日各300円up

※乗り換え 1Stage→2Stage及び2Stage→フリーパスは+700円、1Stage→フリーパスは+1,400円


~~~~~~


チケットの予約はカラクリさんのホームページからできます。

http://www.karakurimachines.com/


ぜひぜひ足をお運びください!

LE HACO

こんにちは。黒板とキッチンの前のメルセデスベンツのお店の2階についにクリスマスツリーが飾られました。いやいや、もうそんな季節ですか・・・早いですね 

2017年もあと2ヶ月で終わりとは・・・


さてさて、今日も万年橋の南を歩いて新浜松駅南へ向かう商店街へ何かあるかなと思い出かけてみたら新しいお店が出来ていました。


IMG_6726.jpg

コーヒースタンドのようだったので、ふらっと中へ立ち寄ってコーヒーを一杯飲んで来ました。

話を聞いたら10月にオープンしたのだそうです。


 IMG_6723.jpg


 IMG_6724.jpgIMG_6725.jpg


昼はドリップコーヒーと軽食、夜はヴァンナチュール(ワイン)を提供するお店なのだそうです。

お昼は9:30~15:00

夜は18:30~23:30

定休日:毎週月曜日、第2・第3火曜日


LE HACO(ルアコ) http://www.lehaco.me/


コーヒーを飲んでいたら、途中カヌレが焼きあがってそちらも注文してみました。

焼き立てを食べたのは初めてで、それだけでなんだかとてもうれしくなって、食べたら食べたでこちらもまた美味しくて嬉しくなりました。


やはり、たまに来て思うけれど、この通りはなかなか他にはない魅力を感じることができるので、私の中ではなかなかホットな場所となっています。


あと、サザンクロスも最近面白いそうなので、近いうちにまたサザンクロスへも足を運んでみようとおもいます。