FC2ブログ

ゆりの木通りで今年も「現金つかみ取り!」

先日12月9日から 毎年恒例の現金つかみ取が始まりました。

今年の抽選会場はいしばし呉服店の前です。

 
 
ゆりの木通りの現金つかみ取りで、ちょっと面白いところは、
100円を硬貨ではなく、100円札でつかみ取りに挑むところです。しかもどれもピン札。
 
でも、取りずらくするためにクシャクシャにされているのでつかみにくい。



下のポスターが張ってあるお店が現金つかみ取りの参加店舗です。

期間:12月9日~12月24日 *12日(水)19日(水)はお休み
時間:11:00~18:00

参加店舗で2000円以上購入するとピンク色のチケットをもらえます。ピンクの券1枚で1回ガラガラに挑戦できます。





 


ガラガラで出た色によって、現金つかみ取りができるか、残念賞かのどちらか!
残念賞はお菓子かポケットティッシュがもらえます。
 


ところで、この万年橋ブログの履歴を見てみたら、大関メガネさんから飛んできてくれている方が多いようなので、大関メガネさんありがとうございます。

で、久しぶりに大関メガネさんのブログを拝見したら、この現金つかみ取りの情報すでにあげてありました!はやい!

それで、記事を読んだら、「現金つかみ取りのイベントはここ田町が発祥の地だといわれている」 と書いてありました。
幼稚園くらいの時スーパーの前で現金つかみ取りをやっているのを見たことがあるけれど、私の知り合いの中には現金つかみ取りを見たことも聞いたこともない人が結構いるので、現金つかみ取りの文化は貴重なのかも。

また、今年はこの現金つかみ取りイベントが第60回という、大きな声では街の人たちは言っていませんが、けっこう歴史あるイベントなんです。

このゆりの木商店街の多くの建物が、戦後に共同ビルとして一気に建てられたと思うと、このイベントも、そのころのすごく勢いのある時期に起こったんでしょうね。

昔浜松で 誰かへのお土産や買い物はゆりの木通りにで買うことがステータスでとにかく人で賑わっていたようです。今でこそ駅前に人が集まりがちですが、昔は流動的に人が流れて、街を徘徊できるように自然になってたんでしょうね。

そんな中賑わう好景気の街中で、現金つかみ取りをいち早くやってみようという気持ちになったのも分からなくもありません。人を楽しませよう。という粋な人の存在は今も変わらない気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ・

こちら 江間布団店の店構えがこの期間 現金つかみ取り用に変わっています。
クリスマスではなく、今は現金つかみ取りなんです!

手作りだそうで、「現金」という文字も方眼紙に薄く下書きした鉛筆の線をはさみで切り抜いて張ってあります。


江間布団店さんだけではなく、商店主さんは器用な人が多いです。
農家の人も器用な人が多いイメージがあったのですが、自分でいろいろやってる商店主さんたちもたくさんいます。

というより、この世代の人だからでしょうか・・・・ とりあえず私には出来ない、やらないようなことをいとも簡単にさらっとやってる方が多いので、よく驚かされます。


ーーーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなで 現金つかみ取り 12月24日までです!ぜひ お買い物の際のお楽しみにして、大金を手に入れてください!!



スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する