FC2ブログ

creative lab AmaZing

こんにちは。

大きな台風が2つも接近しているというニュースが頻繁に更新されていますが、今週末どうなるんでしょうか?今日の浜松は曇り空で、台風とはさほど関係のなさそうな天気です。イベントシーズンなので、今週末も各地でイベントが企画されていることと思います。
この台風が意外にすんなり抜けていくことを祈るばかりです。

危ない目にあわないように、雨や強風を感じたらなるべく早めに

さて、今回は9月7日からオープンしたcreative lab AmaZingのことを紹介。
先週の土曜日にワークショップが行われたのでその紹介です。

内容はいたって簡単
「zine」を作るワークショップです。
講師は恐縮ながら私友野が行わせていただきました。

あまり写真が撮れなかったので分かりにくいかと思いますが、
私がzineを作るときによく使う冊子の閉じ方を教えました。


このコーナーはフリー素材。
ここにあるものは自由にコピーをしてOKなところです。
フリー素材と言ってもここにある「素」のクオリティや存在価値はかなり高いと思います。
ここにあるものをうまく使って、自分のものとして冊子に取り込んでもらえたらと思います。

 
ワークショップでやってもらったこと
 
:自分の紙を4枚分作る
(方法:好きな素を選んで、コピー機の上にばらっと並べて単色カラーでコピーする)
 
内容を考えて黒または茶色のかみにしろのペンで描く
:作った紙にコピーする。
(方法:1枚の紙に2ページ分をコピーして、1枚ずつ半分に折って綴じていきます。コピーするときはスキャナ台に奇数ページ偶数ページを間違えないで内容を描いた紙を置いていけば最後閉じたときに成功します。)
:ページがすべて完成したら、表紙を作ります。
 (方法:好きな用紙を選んで、タイトルをつけます。人によっては裏表紙も作ることが可能)
5:ミシンで綴じて完成!
 
表紙作り
 
内容作り

会場風景


内容をコピー
 
こんな感じで完成です。
 
zingにはzinekitでとても簡単に冊子が制作できますが、今回私がレクチャーした方法でも簡単に冊子が制作できるのでお勧めです。
作ってみたいというかたがいたら私がいるとき、または今回参加してくれたボランティアの子がいるとき教えられるのでお気軽にお声かけください。
 
================================
 
 
ワークショップ中もZingに遊びに来てくれた方がいました。
今度袋井のコトコト市という雑貨市に出店されるとうい方でお店のロゴをコピーしたいとのことでした。ただの拡大とコピーではつまらないので、印刷した紙を蝋引きして、風合いを持たせることを試みました。が、写真を撮り忘れてしまいました。。。。
ですが、その製作中の時間に男の子がたいへん暇そうだったので、zingにある長い紙をあげたら、その長さを活かした恐竜を一揆に書き上げ、そして、金色をここに乗せたい!という明確なビジョンを持ち合わせていたので、金の箔を乗せよう!ってことになりまして、

こちら完成系↓ 
こういうアニメがあるらしく、今はまっているとのこと。最初は金を乗せようとしたのですが、銀色がそのアニメの恐竜の色だったようで、金色から銀に変更です。
なかなか面白いものがみれたので、私はとても満足しました。
zingでこういう作品が生まれるのはすごく楽しくてうれしいです。
 
また今週27日日曜日にもワークショップがあります。
シルクスクリーンをケチャップやマヨネーズでやってみよう!っていうなんだかとっても楽しそうなやつです。
 
詳細はこちらのブログへアクセスしてみてください
10月の予定やイベント報告などいろいろ載っています。
 
 
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する