FC2ブログ

しょうがいぶつマラソン

こんにちは。そろそろ梅雨の季節ですね。

今日も今にも雨が降りそうな天気です。曇っているけどなんか明るい。。。


と思って外を見たら雨降ってますね。

さてさて6月29日(金)~8月12日(日)浜松市美術館の企画展として『アール・ブリュット』展が始まります。

『アール・ブリュット』とは・・・
『美術教育とは無縁で伝統や流行などにも左右されず、作者独自の方法と発想によって作られた芸術作品を指す。障害を持つ人の作品も多く含まれる。ジャン・デュッフェによって提唱された言葉』(障害物マラソンのチラシ参照)

浜松市美術館で行われるアール・ブリュット展ではパリで行われた「ART BRUT JAPONAIS」展や、現在ヨーロッパで開催中の「Outsider Art From Japan(Art Brut From Japan)」に出展している日本人作家を中心に30作家、約300点の作品が紹介されるようです。

展示期間中の関連イベントとして、7月7日に しょうがいぶつマラソン が開催されます。
『しょうがいぶつマラソン2012は浜松の街を舞台にしたアートプロジェクト。第一駅通り駅前広場を出発し、街の中に設置されたさまざまなアトラクションをくぐりぬけ美術館を目指すマラソン大会を開催します。』(しょうがいぶつマラソンチラシ抜粋)

ゆりの木通りでも8店舗のお店がこのイベントの協力店舗になっています。

万年橋パークビル
ベンツ浜松和田コレクションプラザ
江間布団店
KAGIYAHOUSE
着物のいしばし
鍋屋
カスミヤ
ビオラ田町
(順番はスタート地点から近い順)

このお店でどんな人がどんな事をするかは当日まで、当日やってみないと何が起こるのかはわかりませんね・・・

そこで先日の土曜日6月10日(土)13:30~ このイベントのスタッフの人たちが第一通り駅広場に集まって、テストランみたいなことを行いました。


江間布団店2階

このイベントのために2階をきれいに片付けてくださったようです。
本棚もあらたに設置されていました。

江間布団店の2階から

カギヤハウス2階

当日は「歌を歌う」がキーワードになっているみたい

ゾロゾロ ゾロゾロ ゾロゾロ

鍋屋さんの前

鍋屋さんはいつも話をたくさんしてくれます。
当日もお店を片付けたほうがいいのか、ここからここは歩道だから出ちゃいけないとか、店頭で打ち合わせ

テストランメンバーが多かったので2グループに分かれてました。
通る道やお店がグループによって違います。

この日は暑かったので水分補給
7月7日も暑そうです。あと雨が降らなければいいな~

芳蘚寺 (ほうせんじ)の前にある掲示板には2週間に1回の頻度で取り替えられるありがたいお言葉(教え)?が
これもまたアトラクションの一つです。

時代舎 浜松市美術館近くの古本屋

やっと 到着美術館入り口!

寄り道もしたのでここまで来るのに2時間~2時間30分くらいかかりました。
疲れました。

当日はアトラクションをクリアーしていっても1時間~1時間30分くらいのコースなのできっと楽しいから1時間30分なんであっというまなはずです!

コンコルド前にある広場
ゴールの美術館を見終わったら、コンコルド広場で表彰式があるそうです。
また出店や子供の遊び場などが出るそうなので、お楽しみは最後まで続きます。

しょうがいぶつマラソンまで1ヶ月を過ぎました。

6月20日までランナー募集しているそうです。参加者の規定は特にないので、興味をもって参加してみたいというかたは

しょうがいぶつマラソン をご覧の上エントリーしてみてください。

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する