FC2ブログ

羊祭りに行ってきました

お久しぶりです。これからまたこの田町パークビルのブログを復活させていきたいと思うので、どうぞよろしくお願いします。

さて、4月8日(日)に龍山青少年旅行村という場所で、「第22回ひつじまつり」が行われたので、行ってきました。



私は初めて行ったのでこんな山奥にアウトドアを楽しめる施設があるのかと驚きました。

3ヶ月くらい前に土砂崩れがおきたそうで、けっこうスリリングな山道を走って辿り着いたので余計に目的地へ着いたときに広がっているこの場所がなんて穏やかで良い場所なんだと思いました。


私たちが着いたのが朝7時くらいだったので、結構寒くてどうなることやらー・・・と思うっていたら ひつじまつりが始まる10時ごろには太陽も上がっていて暖かくなり、気持ちのいい1日になりました。

下の写真はまだ準備してる途中ですが、開園後は続々と人があの山を越えてやってきて賑わっていました。みなさんどこでひつじまつりの情報を得ているのか気になってました。



親羊と子羊がやってきて、会場をさらにホノボノとさせます。
子羊は基本的に親羊にべったりで離れようとしません。
羊の毛ってほんとにモコモコしてるんですね。特に子羊は短毛だけどモコモコ
触ったことがなかったので感動しました。

一番モコモコしていた親羊

11時のイベントは親羊の毛狩りです。メーメーいいながら刈られていましたが、思ったらより大人しかったです。毛を刈る人が上手いんでしょうね。
一番モコモコしていた羊の中の毛は真っ白できれいでした。

3匹分の毛玉。洗って汚れや油を落としたら毛糸になるそうです。

午後1時!メインイベントの子羊リレーです。親と突然離ればなれにさせられた子羊たちは

離された瞬間一目散に親羊の元へ。一瞬の出来事でした。

羊以外にも、釣り堀、子羊人形作り、糸紡ぎ、バルーンアート、食べ物いろいろ、お土産コーナー、演奏会など、コドモからオトナまで楽しめるひつじまつりでした。
毎年八王子から参加しているという薫製屋さんのチーズの薫製が絶品だということで買って食べたら、教えられた通り美味しかったです。そしてあっというまに長蛇の列が出来てすぐに完売するので、お客さんは美味しいことを知ってるんでしょうね。

また施設には小さいプールも整備されていて、子どもたちが遊んでいました。
でも 山の奥なので、水温は低いはず!なのに、服が濡れないようにズボンを太ももまでたくし上げ、中へズイズイ入っていく姿は「こども=元気」という図式を見せられているようでした。

山の中にも行けて、羊にも触れて美味しいものも食べれて、休日を満喫した気分でした。
今年は寒かったので桜の花は咲いていなかったけれど、毎年この時期は満開だそうです。来年は満開の桜のもとひつじまつりが行われると春らしさをさらに満喫できること間違いなさそうです。

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する