FC2ブログ

2014年1月7日/晴

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さっそくですが、万年橋パークビルブログのサイトを、こちらに移動したことをご報告いたします。
今後はこちらのブログから万年橋の情報や、その周りのことをつらつらとお伝えしていくので、よろしくお願い致します。

 2014年になって7日目ですが、とてもヒンヤリしていますね。
昨日赤電での帰宅中、各駅でドアが開くのですが、そのたびに外の冷気がヒュルリンと入り込んで、暖かい車内を一瞬でヒンヤリさせて、その度に寒い思いをしました。
毎回その様子を眺めていると、赤電の扉は巨大冷凍庫の扉になっていて、降りた先は冷凍庫の中で、さらにそこには別次元の世界が広がっていて、奇妙奇天烈な物語が巻き送りはじめたりして、、、などとファンタジックなことを思ってしまうほど、外の世界に意識を置いた乗車時間でした。
もちろん降車して外に出ても別次元が広がるわけでも、魔女に出会うでもなく、いつもの道をてくてく歩いて、途中めげそうになりながらも、なんとか家にたどり着きましたとさ。ちゃんちゃん


さてさて、本題です。
現在シネマイーラで『楽隊のうさぎ』という映画が1月10日(金)まで上映されています。

写真 (14)

『楽隊のうさぎ』

原作は『楽隊のうさぎ』という何年か前ですが、結構話題になった小説です。
その小説が映画化されるにあたり、音楽の街”浜松”で撮影されました。
劇中には、中田島砂丘や谷島屋書店・・など、浜松に住んでいる人なら見たことのある場所やお店が撮影場所として使われたそうです。

 この映画が撮影に入る準備段階の時から、楽隊のうさぎプロジェクトに関わっている方とお会いする機会があり、どうやって作り上げていくのかお話を聞かせてもらったことを思い出しました。それが完成して映画館で上映されていると思うとなんだか月日や、それぞれの人はそれぞれの時間を過ごしているんだなー。。。と感慨深くなります。私はその間に何をしていただろう?と。

さて話が逸れましたが、詳しい作品の情報はこちらのサイトから 楽隊のうさぎ・映画化プロジェクト

またこの映画関連で、楽隊のうさぎのロケ地を巡るマップが作成されたそうです。
今週木曜日か金曜日頃からシネマイーラを中心に配布されていくそうなので手に入れてみて下さい。

12月14日から1月10日まで上映していた『楽隊のうさぎ』は今週ついに終了です!
ぜひぜひみなさん、シネマイーラまで足をお運びください。

上映時間

10:00~11:40

17:00~18:40

の1日2回上映です。新年1発目の映画は『楽隊のうさぎ』から始めてみてはいかがでしょうか?

さて、お次です。

写真 (12)

ゆりの木通りにある書道教室の磯村厚さんの新春書作展が2013年12月30(月)〜2014年1月10日(金)、浜松市中区元城町のホテルコンコルド1Fロビーギャラリーで開催中です。

掲載した写真は磯村さんの書道教室の通りから見た現在の様子で、定期的に書や花を変えて通りの雰囲気を明るくしてくれています。
ゆりの木通りを散策した際にはぜひご注目ください。

さて、新年最初のブログはここで失礼致します。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する