FC2ブログ

盛り上がっている街

こんにちはお久しぶりです。
最近めっきり秋が・・・と言いたいところでしたが、昨日今日と夏のように暑いですね。。。苦しいです。


さてさて、最近また街が賑わってきてます。

まずは、ゆりの木通り全体で毎年試行錯誤しながら出来上がるゆりの木通り手作り品バザールが今年も10月5日(土)6日(日)に行われます。毎年夏に行われていた本イベントですが、夏の暑さの問題が毎年取り上げられ、参加者の方々からうけとるアンケートからも暑すぎるから別の季節への変更のご指摘をうけ、今年ついに夏に定着しつつあったイベントを秋に引っ越すことになり、ついに明後日開催です!!!

(例年バザールが行われていた8月の第一周は、いつにもまして暑い日だったので、日にちを変更してよかったな。と8月3日と4日に思いました。。。。)


日にち:2013年10月5日(土)6日(日)
時間:12:00 ~ 18:00



今日は、各出店場所のマスキングをみんなで作業していました。
すでにのぼりは準備万端なので、あとは開催を待つのみです。

お楽しみにーーーー!


はいさて、おつぎ
明日からアートルネッサンスが3日間行われます。

バザールの準備でマスキング貼りをしていたら、知り合いの作家さんに偶然会って、話をしたらなんとアートルネッサンスに出るとのこと。
マスキング貼りが終わった後に様子を観に行ったらやっていました。
大石晃裕さんです。

学芸高校の先輩で今は関東に住んで作品を作り続けています。
特徴は「炙り出し」で紙にイラストを浮き上がらせてポスターに落とし込んで作品を発表しています。
アートルネッサンスではミカエルスターさんのお店で作品を見ることができます。
            

普段はバックヤードになっている個室で作品を展示。
個展のような会場になりそう。

アートルネッサンスは10月4日〜10月6日の3日間という短い期間ですが、自分の気持ちにぴたりとはまる作品に出会えるかもしれません。ぜひみなさんいろいろな会場に足を運んでみて下さい。



はいさい、今日の最後の記事はこちら。

10月1日からオープンした「みんなの工房」

建築ユニットの+ticの2人が企画したみんなの工房は、誰でも気軽にしかもそこにある機材や材料はすべて無料で提供してもらえるそんな夢のような場所が期間限定でオープンしています。

機材が整然と並んでいるだけなのにお洒落な雰囲気

レーザーカッターも置いてあります。
これで木材や皮などが自分の思った形に正確に切れるようです。

まだ使ったことがないけれど、何か用途があればやってみたいなー・・・と思います。

みんなの工房に行くと、なんかいろいろなことが出来そうな気がしてくるので、物作りが好きな人にはたまらない場所になるのではないでしょうか?

オープンな雰囲気が、自分もなんか作りたいなという最初の初期衝動を与えてくれる感じがいいなと思いました。

<「みんなの工房」オープン期間>
平成25年10月1日(火)~31日(木)

<場所>
浜松市中区田町316-28

<ワークショップ>
・平成25年10月6日(日)13:00~15:00
『レーザー加工機を使おう』(講師:+tic)
 
・平成25年10月13日(日)13:00~16:00
『オリジナルの木琴をつくろう』(講師:たいようWOODWORKS)

・平成25年10月20日(日)13:00~15:00
『ardianoで遊ぼう』(講師:TAKE-SPACE 竹村氏)

・平成25年10月27日(日)13:00~15:00
『霧箱をつくろう』(講師:サイエンスデイズ 林田氏)


お問合せは、+ticまで(E-mail mail@plus-tic.info)
ホームページも要チェック http://plus-tic.info/




スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する