FC2ブログ

やる気や夢を喚起させられるような2日間になるかも

こんにちは。

光の加減が春らしく眠気眼なお日和です。
そういえば昨日浜松街中でついに雪がごみのように舞い散るのを確認できました。
よかった。毎年ゴミみたいに舞っている雪をみると、浜松にいることを実感できます。それにしても寒い日でしたが。。3月11日の今日は昨日に比べたらそこまで寒くないですね。

さてさて、3月15日、16日クリエイティブな人たちが興味を持ちそうなイベントが2日続けて鴨江アートセンターで行われます。

まずは15日のイベントはこちら   

                 2104-03-09

“DORP INSPIRATION 2014~地方から紐解くデザイナーのこれから~”
というイベントです

まず、DORPとは何ぞやですが【Designer Open Resource Project】の略称で、浜松に関わりのあるデザイナーに焦点をあて、その持てる力を引き出すためのプロジェクトで、2013年度から始まったそうです。

デザイナーという職種を浜松という都市を選び働いているが、どことなく物足りなさを感じているのは、他の状況をよく知る環境がよく見え、一番は、考える力があるからだろう。
今感じている物足りなさを改善、発展して盛り上げていく足がかりをつくるために、DORPの活動は始まったのではないかと、私は思います。

そして浜松の多くのデザイナーにアンケート調査をおこない、取材活動やトークイベント、WEBやフリーペーパーの発行など、幅広い活動を行ってきたそうです。その集大成ともいえるイベントが15日に鴨江アートセンターで行われます。

“DORP INSPIRATION 2014 「地方から紐解くデザイナーのこれから」”
登壇者:鷹野雅弘(スイッチ) / 中川直樹(アンティー・ファクトリー) / 黒田義隆(ON READING) / 三迫太郎 / 関口裕(コンセント) / 三浦佑介(shubidua) / 藤田雅臣(tegusu) / 吉田朝麻・友野可奈子(ZING) / 鈴木力哉(planpot)

日時:2014年3月15日(土)12:30受付 / 13:00開演(~18:00) / 懇親会18:30~

場所:​鴨江アートセンター(旧名称:鴨江別館)​静岡県浜松市中区鴨江町1番地

料金:2,000 円※学生:1,000円(懇親会参加の場合は別途4,000円)

申し込み方法:ATNDでのお申し込み または、メールでのお申込み

受付期限:2014年3月14日 (定員:100名)

主催:DORP実行委員会

お問い合わせ:info@dorp.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

学生さんは1000円で聴講できるようです。ぜひぜひ、ちなみに、ZINGもトークイベントの登壇者として参加させていただきます。ぜひぜひ

そしてこちらも

はままっくすデザイン会議2014

残念なことに、チラシの画像がアップできませんでした。詳しくは浜松市のホームページをご覧ください。

はままっくすデザイン会議2014

こちらもまた浜松でクリエイティブな活動に関わる方や、これからのみなさんにお勧めしたい企画です。

聞きに行くだけではなくせっかく参加しているのだしその場にいる人や登壇者の方々と交流をしてみるのがいいのではないのでしょうか
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する