FC2ブログ

アート・カフェ @三米アトリエ

こんにちは。今日も暖かいですね。
桜があちらこちらできれいに咲き始めていて春を実感しますね。この時期は冬に見られなかった目に鮮やかな色とりどりの花が飛び込んで目に五感に刺激を与えてくれます。

さて今日は先日宣伝した肴町の三米商店で行われた「1日限定アートカフェ」に行ってきました。
去年までゆりの木通り沿いで営業していた sol y somblaの店員さんの御手洗仁美さんという方が参加されているとのことで見に行ってきました。

2014-0329-10

2014-0329-9

2014-0329-6
行ったらちょうどワークショップが終了後だったので、参加者の方々が交流されて賑やかな雰囲気でした。

主催の大倉さんにお話を伺えました。
アート・カフェ@三米アトリエは今回で2度目の開催だそうです。
これからも春と秋など定期的に開催していきたいそうですが、さっそく5月24日25日に再び開催するようで、それというのも、この日は まるたま市

ご本人は仕事の傍らで写真を撮って発表しているそうです。街中をふらっと歩いている人がちょっとアートに触れて炭素インでもらえる場所があることの価値や、浜松でアート活動をする人たちの発表の場や交流する場を増やすことを目的にこの活動を始めたようです。


2014-0329-5
こちらが御手洗さんの作品。個性的な格好や色使いですが、奇抜にならないのは丁寧に人物をたどっている線や筆使いだからだろうかと思いました。人が正面を向いている作品が並ぶと目が合うのでとても迫力があります。


2014-0329-8
この作品を描かれた作者の成田典子さんは大阪の方だそうです。
浜松でのこういう活動の中外県外の人の作品があると、おっ!となぜか気をとてめこの企画がどんな意図で開催されているのかを知りたくなるきっかけになりうるなと思いました。写真は一枚しか撮影していませんが、桜をテーマに奈良時代から昭和に生きた人々と桜が墨で描かれていました。


大倉さんの作品は、写真を写真で撮るのは違う気がしたので撮れませんでした。すみません。


2014-0329-3

次回のアート・カフェ@三米アトリエは5月24日(土)25日(日)10:00~18:00です。
詳細は三米商店のブログまたは、このブログでも近くなったらアップしようと思いますので、よろしくお願いします。

明日は天候が悪いようですが、よい休日を!
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する