FC2ブログ

梨園でのお花見

こんにちは。

インフォラウンジの常連だった方の家が梨園で、ちょうど今頃花がきれいに咲いて見ごろなのに、桜の花のようにみんなにみられないまま散ってしまうのはもったいないという気持ちから、9日に6人の人がお花見に行ったそうです。私は残念ながら行くことができず、次の日行った人かたら話を聞いていたら、ちょうど万年橋の鈴木さんがこれから梨園に行くというので、一緒に乗せてもらうことにしました。

                   2014-0412-1
                     おもてなしをしてくれた村木さん

                   2014-0412-2
                     ブルーシートとお菓子やお茶まで用意してくれました。

   2014-0412-52014-0412-8
                     2014-0412-4
                奥では村木さんのお兄さんが梨の花に受粉作業をしていました。

                     2014-0412-7
     少しだけ受粉作業をさせてもらいました。瓶に入っているのが花粉。ぽんぽんは羊毛で出来ているようです。
     
瓶の中の粉に少しだけポンポンとつけるだけで、一つの枝についた花の受粉は十分可能なのだそうです。(付いているか
分からないので心配になりますが、花にポンポンつけると、周りの花にも花粉が舞い散り、自然に受粉されるのだとか。この大量の梨の木すべて手作業で受粉する作業はかなり時間がかかりそうですが、リズムを崩さずにやるのがコツのようです。

                     2014-0412-10
                      常に顔を上げて作業するので首がいたくなります。


受粉後120日後に実ができるそうなので、自分でつけた花粉がちゃんと実をつけるのか、時期になったらまた見学に行かせてもらいたいです。

       2014-0412-3   2014-0412-6
村木さんありがとうございました。


スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する