FC2ブログ

植栽

今朝の定例掃除中。ぬし幸さん前あたりで、新しい木を植えていました。

2015-0113-9

2015-0113-8

もみじの木だそうです。去年辺り木がダメになってしまいその後何も植わっていなかったのですがついに新しいもみじの木がやって来ました。

成長する向きや、枝ぶりを考えて丁寧に植えているのを初めてみて、公共の場にある木も人の手によってきちんと植えられているのだとシミジミ思いました。
学生時代に環境デザインの授業で教わった気もしますが、こうやって実際に作業現場をみると、あの時習っていたことはこれかぁと、授業を思い出します。授業の中では、『必ずしも専門家の指導のもと植えられるわけではないので、木がその後面倒見られることなく、大きくなりすぎて標識にかかり、事故に発展するなど問題になるケースが日本では多い。それにたいして外国では対策案として、車線の上空に線を引っ張って、信号を真ん中にぶら下げている。』というような解説とともに写真を幾つか見せてもらいました。が、それがいいか悪いかというより、提案の1つであって必ずしもそれが解決策になっているかといえばなんか違うんだろうなと思ったことを思い出しました。

とにもかくにも、もみじが色づくのを楽しみに今年の季節を堪能していきたいですね。

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する