FC2ブログ

家康誕生の井戸

こんにちは。昨日は暖かくて過ごしやすい日でしたが、今日はグッと気温も下がって雨がザーッと降っていますね。
午前中一度止んだかなと思ったのもつかの間またすぐに雨が降り始め、今日は止みそうにありませんね。


さて、先日遠州病院駅の方を歩いていたら、外側を工事をしていました。
と、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、このあたりには『徳川家康誕生の井戸』というものがあって、以前までは
木々で覆われていて外からは見えなったのですが、一応観光地というか、家康をめぐる観光ルートの1つでした。そんな場所が工事中だったので、外から見えにくいから、全面に出して綺麗にする工事なのか・・・と思いきや、
2015-0407-3

2015-0407-2

なんと井戸もなくなっていました。
2015-0407-1
今年は家康誕生から400年などと一部では盛り上がっているのに、どうしたものだろう。と思い写真を撮っていたら警備のおじさんがやってきていろいろ教えてくれたところによると、

どうやら駅にエレベーターを作っているそうです。 
井戸はどうなったのだろうと思っていたら、井戸は現在別の場所に移動されており、また今年の10月にこの場所に復活するようです。

なかなか長丁場の現場工事になるんだなぁ・・・と。

でも遠州病院駅の階段は(以前までは本当に病院の目の前だったにもかかわらず!)急勾配な上に段数も多いので、お年寄りやベビーカー、けが人などなど、駅名に似つかわしくない作りだったので、エレベーターができるのはよかったなぁとしみじみ感じます。

井戸もなくなるわけではないそうなので、10月ごろどうなっているのか、変化が楽しみですね。



スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する