FC2ブログ

専修大学の学生さんと芸術の春

こんにちは。今日は窓枠で若者に人気の「MAN WITH A MISSION」のライブがあるらしく、窓枠前から長蛇の列ができていて、ゆりの木通りはいつもと違う雰囲気でした。
20160324173302fe1.jpeg

さて、そんな今日は専修大学の学生のみなさんがゼミの活動で商店街の調査にいらっしゃいました。普段の活動として地元の商店街のイベントに携わったり、マップを作ったりされているそうです。

201603241740375fb.jpg

みなさん、ゆりの木通りの歴史や建物、過去の調査の話などを真剣に聞いてはメモを取っていました。

20160324173953dec.jpg

201603241758333e9.jpeg

その後、万年橋パークビル内のhachikaiやいろり、KAGIYAビル、有楽街、肴町など実際に街を見て回り、店員さんにお話を聞いたり、建物や街の様子を写真に収めていたり、とても熱心に調査されていました。

201603241746452a9.jpg

普段マップを作っているとあって、万年橋パークビル1Fの事務所前に展示されているマップには特に興味津々で、めがねマップや灰皿マップなど変わったマップがあることに驚いているようでした。
近年、若者を中心にゆりの木通りの評価が上がってきていて、こうして県外から浜松の街に興味を持って調査に来てくださる方々もいるのはとても嬉しいですね。

話は変わりますが、磯村書道教室、絵本の店キルヤに続いて昨日から黒板とキッチンでも学芸高校の学生さんの作品展示が始まっています。

2016032418225580d.jpg

他にもまだまだたくさんの作品が展示されているので、みなさんぜひ、遊びにきてください。
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する