FC2ブログ

写真展めぐり

こんにちは。今日は市内3ヶ所で開催されている、浜松出身の写真家、若木信吾さんの写真展に行ってきました。


20160918162049808.jpeg

まず1ヶ所目は、浜松市美術館「Come&Go」。3つの会場の中では1番大きく、今日は雨が降っていたにも関わらずたくさんの人がいました。1階には芸能人や写真家さんから若木さんの身近な人まで、たくさんのポートレイトが展示されていて、2階では若木さんが撮影した映像や写真家さんへのインタビューの様子が上映されていました。身近な人の写真が、撮影当時の楽しそうな雰囲気がすごく伝わってきて、とても印象的でした。今日はカメラを片手に若木さんと美術館周辺を巡るイベントが開催されていて、その参加者かどうかは傍目にはわかりませんでしたが、浜松城公園の駐車場への帰り道、日本庭園で熱心に写真を撮っている人を何度か見かけました。


今後もトークイベントや監督映画の上映会などいろいろイベントが開催されるようです。興味のあるかたはこちらで詳細をチェックしてみてください。


浜松市美術館

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/index.html


2ヶ所目は、Hirano Art Gallery「表面」。こちらはポートレートのイメージが強い若木さんが初めて「もの」に焦点をあてて撮影した作品が展示されています。ポートレートは一切なく、本当にものの写真だけの展示で、浜松市美術館の展示とは雰囲気がちょっと違います。特徴的なもの、日常で出合っても見過ごしてしまいそうな些細なもの、不気味で妙に印象に焼き付けられるもの。いろいろなものの写真が展示されていて、ポートレートもいいけれど、個人的にはこっちの「もの」の写真がすごくツボにはまりました。


こちらの会場でも25日にギャラリートークが開催されるようです。


Hirano Art Gallery

http://hamamatsu-am.org/


3ヶ所目は、BOOKS AND PRINTS「とっとり写真展」。この展覧会のために鳥取で撮り下ろした写真が展示されています。写真をプリントする紙にも鳥取特産の和紙を使っていて、こちらは人、もの、風景などいろいろな写真がありました。会場中央の大きな和紙にプリントされた写真が、光に透けた感じと相まってとても素敵で、今回の3つの写真展の中で一番印象に残りました。


BOOKS AND PRINTSでは、写真展と同時にとっとり物産展も開催中です。

http://booksandprints.net/


この3つの写真展、スタンプラリーも開催されていて3ヶ所全てのスタンプを集めると抽選で若木さんの関連グッズが当たるそうです。それぞれに違う魅力のある写真展で、浜松市美術館以外は入場無料なので、ぜひスタンプを集めながら、3つの会場をまわってみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する