FC2ブログ

直木賞受賞『密蜂と遠雷』の装画を描いた杉山巧さんの展示

こんにちは。

風も少し弱いのでいつもより少し過ごしやすい午前中です


先日直木賞が発表されましたね。

恩田陸さんの『密蜂と遠雷』

この作品のために浜松市で毎年開催されている世界ピアノコンクールに足を運んでいたことがわかり驚きました。

さらには、この本の挿絵を描いた杉山巧さんがルネッサンスアカデミーの生徒さんだったということもあり、さらに浜松に縁のある一冊になったことは話題になりました。


実際の作品を観る機会があればなと思っていたらなんとなんと、さっそく浜松信用金庫 本店営業部ロビー(本城町)にて原画の展示が行われていると、昨日の夕刊でしり、さっそく観に行ってきました。


なぜ浜松信用金庫でと思っていたら2017年のお店のカレンダーのイラストを杉山さんが描いていたようで、その原画展がメインでした。(はましん2017年カレンダー原画展とあるので、カレンダーの原画展は毎年のことなのかな・・・?)

カレンダーには今話題の直虎に縁のある龍潭寺もモチーフとして描かれていました。


IMG_2432.jpg

IMG_2429.jpg




IMG_2430.jpg IMG_2431.jpg


そしてこれが『密蜂と遠雷』の原画です。

色がピチピチといきていて、綺麗な絵でした。


IMG_2428.jpg

他にも過去に書いた作品が観られるので、ぜひ観に行ってみてはどうでしょうか?


はましん 2017年カレンダー原画展

1月24日~2月3日まで(土日休み)

9:00~15:00



杉山巧 ホームページ


杉山さんのいろいろな作品が観られますよ↑

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する