路上演劇祭に行ってきました

こんにちは。今日はサザンクロス商店街でやっていた路上演劇祭を見てきました。


20170603170930644.jpg


この演劇祭、私は今回初めて知って見に行ったのですが、2001年に第1回、2009年に第2回を開催して以降は毎年開催しているので、今年でもう10回目になるのだそうです。毎年舞台を街中のどこかに移しながら開催していて、今回の舞台は駅南の砂山銀座サザンクロス商店街でした。


2017060317535048e.jpg


オープニングの時点ですでに人集りができていて、このあともどんどん人が集まってきて盛り上がってました。途中まで見てきましたが、紙芝居での商店街のお店紹介や、ジャグリングやパントマイムなどの大道芸、アルス・ノヴァの人たちはスタタン1.5と銘打ってポエムやモノマネを披露していたり、ドラムの演奏をしていたり・・・すごくバラエティーに富んでいました。


201706031843500c8.jpg


201706031844307be.jpg


20170603184557fa3.jpg


中でもこの演劇祭の主催の里見のぞみさんのパフォーマンスでは、パフォーマンスの途中に商店街のお店に入っていったり、そのお店で買ったものを身に着けてパフォーマンスを続けたり、商店街の中を里見さんが移動する度にお客さんの集団も大移動していて、路上というか商店街が舞台だからこそできるパフォーマンスが面白かったです。


20170603184638b9f.jpg


20170603184051613.jpg


20170603184106b96.jpg


20170603184904b56.jpg


距離が近いからか、お客さんの巻き込んでのパフォーマンスがすごく多くて、モノボケをしたり、ラジオ体操を一緒にやったりしてました。

20170603181532289.jpg


時にはお客さんも参加して楽しむことができたり、どこまでが台本でどこからがアドリブなのか境目が全然わからないくらい自由だったり、通りがかりの人がちょっと足を止めて見ていける気軽さがあるのが路上演劇の魅力だなあと思いました。


今回は2017~2018年の1年かけたプロジェクトの第1幕ということで、サザンクロス商店街を題材にした物語を1年かけて作って来年公演するそうです。それまでの間も定期的に演劇ワークショップを開催するそうなので、興味のある方はこちらをチェックしてみてください。

http://rojo-hamamatsu.blogspot.jp/

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する