黒板とキッチン3周年

こんにちは。一昨日の6月9日で万年橋パークビル1Fの黒板とキッチンがオープン3周年を迎え、昨日の夕方からパーティーを開催していました。


201706111550241e4.jpg


2017061115521096e.jpg


20170611160024026.jpg


今年も一郎太さんお手製の美味しい料理がたくさん並んでいました。野菜は黒板とキッチンで販売している加藤農園さんのものです。


201706111842563a6.jpg


このフライ、一見ポテトに見えますが、一度下茹でした大根に片栗粉をまぶして揚げたもので、いつもの大根とは違うしっとりホクホクした食感ですごく美味しかったです。のんびり食べていたせいで、あれが美味しかったよと教えてもらったメニューがすでに売れてしまっていて食べれなかったので、もっと最初にいろいろ食べておけばよかったと後悔。。


20170611160410063.jpg

こちらは加藤農園さんに作っていただいたモヒート。ミントとライムの爽やかな風味がきいていて美味しいのと、ミントを加える前にパン!と叩いて作る過程を見るのが楽しくておかわりしてしまいました。


去年の2周年パーティーのときは参加者の中で私だけ年が離れていて、ほとんどの方が年上だったのに、今年は文芸大の新入生さんがたくさん参加していて、同年代や年下の人が増えていることに1年という月日の長さを感じました。


20170611184720424.jpg

こちらは文芸大の演劇サークル Soy Doonの座長さん。メンバー全員が1年生の劇団で、学外では次のまるたま市で初めての公演をする予定なのだとか。まだ少し先ですが、今からとても楽しみです。お話にちょこっと混ぜてもらったのですが、演劇論から恋バナまで熱い議論が繰り広げられていて青春してるなあと眩しかったです。

ところで上の写真、ハンドパワーで浮いてるように見えますか...?


それから個人的に最近ホルガのトイデジ(カメラ)を購入したので持っていって、そちらでも写真を撮ってみました。


201706112241546c1.jpg 


20170611224517007.jpg 


一応デジカメですが、おもちゃのカメラなので手ブレしたり、狙ったところとちょっとズレた場所が写っていたり、昨日は明かりがレンズに反射して靄がかかったような写真ばかりが撮れていて、全然うまく撮れず...普段何気なく使っているスマホのカメラが如何にすごいのかを知りました。 それでも味があっていいねと言ってもらえたり、同じホルガユーザーの方とカメラトークができて楽しかったです。


こんな風にいろんな人とお話していてふと、毎日ここにいるわけではないけれど、前のパーティーでは出会う人ほとんどが初めましてだったのが今年は知り合いの方がすごくたくさんになっていて、1年前はまだブログを書きにくる場所という認識が大きかったこの場所がいつの間にか私の居場所になっていたんだなあと感じて、それが無性に嬉しかったです。3周年おめでとうございます。これからもよろしくお願いします!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する