グリーンスムージーレッスン

こんにちは。まだまだ暑いのにもう8月も終わりですね。


先週は土曜日に板屋町の英会話スクール M.I.Schoolで開催されていたグリーンスムージーのレッスンに参加してきました。


20170829133535859.jpg


グリーンスムージーは、何年か前にとても流行っていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。緑の葉野菜と果物と水だけをブレンダーでミックスして作るヘルシーなドリンクで、生の葉野菜を細かく粉砕することで少量でも効率よく栄養素や酵素、食物繊維を体に取り入れることができます。


基本的なレシピは、葉野菜1種類とフルーツ2~3種類の組み合わせで、もっともベーシックなレシピは...


・リンゴかバナナ 1個

・柑橘類     1~2個

・季節のフルーツ 1~2個

・グリーン    適量


この組み合わせだと初めての人でも美味しいと感じることが多いそうです。そしてスムージーの材料は何日も続けて同じ種類のものを摂取するのではなく、適度にローテーションするのがおすすめだそう。


20170829163146f8e.jpg

野菜と果物いろいろ。


最初は見た目の分量でグリーンとフルーツが2:8くらいから始めて、慣れてきたら4:6くらいに少しずつ緑の比率を増やしていくといいそうです。もっと慣れてくると比率を逆転してグリーンを多くする人もいるのだとか。


さて、スムージーの説明についてはこのあたりにしておいて実際にレッスンで作って飲んだスムージーをご紹介します。


最初は王道レシピ。

20170829164521bc1.jpg

写真がちょっとわかりにくいですが、リンゴ・キウイ・大葉が入っていて、ハイパワーのミキサーを使うのでキウイの皮やリンゴの芯まで、まるごと使っています。


20170829165102b68.jpg


ミックスするとこんな色に。大葉は数枚しか入っていないのですがしっかり緑色になって、大葉の爽やかな香りも見た目の想像よりも強かったです。もちろんフルーツの比率が多いので、甘みもちゃんとありました。


そして次は、夏らしいスイカ・トマト・バジルの組み合わせ。

20170829170133328.jpg


2017082917172403e.jpg


こちらはスイカとトマトの色が強かったので、グリーンではなく赤のスムージーになりました。バジルも最後にちょっと載せたくらいなのに、すごく存在感があって。スイカとトマトなので、甘みはほんのり程度ですごくさっぱりしていて、これをそのままパスタと和えてソースにもしても美味しいそうですよ。


そして最後はミカン・ブドウ・モロヘイヤのスムージー。

20170829171331b17.jpg

モロヘイヤというとネバネバのイメージしかないですが、量が多くなかったからか全然ネバネバしていなかったです。この日使ったグリーンの中では一番香りやクセが少なかったので、後から更に追加してミックスして飲んでいる人たちもいました。甘酸っぱくて、この日のスムージーの中で一番美味しかったです。


ちなみにミキサーに入れる材料の順番は、柔らかい果物→固い果物→グリーンと決まっているそうです。理由はミキサーの刃を守るためなのだそうですが、自宅で作っていたとき全然意識していなかったなあ...と反省しました。季節の野菜やフルーツを使ったレシピはあまり作ったことがなかったので、家で復習しながら、順番も意識してみようと思います。


今回のグリーンスムージーレッスンは英会話スクールのイベントでしたが、説明は全て日本語で、英語が分からなくても安心して参加できました。でも英会話の先生たちも参加していたので、ときどき英語が飛び交っていて、聞き取れるところがあったりなかったり...初心者が英語に触れるのにちょうど良い場でした。


M.I.Schoolさんでは、ときどきこんな風に英会話以外のレッスンも開催されていて...


20170829180024240.jpg


2017082918000459d.jpg


前回はお味噌を作ったそうで、スムージーレッスンの前に味噌の食べ比べ試食会もちょこっとやっていました。次回のイベントは未定だそうですが、ご興味のある方はこちらをチェックしてみてください。

http://mischool.jp/

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する