FC2ブログ

KENLAND リネンニット展

ザザシティから鴨江アートセンターに行く道の途中にあるギャラリー遥懸夢さんで、山形のKENLAND社のリネンニット展が開催中です。

20180724180829778.jpeg 
山形発信 ヨーロッパ リネン文化の伝承
暮らしの安心・安全のために「地球の恵み」を届けたい

日本ではリネン(亜麻)もラミー(苧麻)のことも一括りに「麻」と呼んでいますが、その特徴は全く異なっていて、ラミーは丈夫なかわりに硬くてチクチクとした繊維であるのに対して、リネンは柔らかくしなやかで、上質なものはカシミアに近いと言われるほど。

2018072418113106a.jpeg 

KENLAND社がフランスのノルマンディー地方で栽培しているリネンは、一度収穫するとその後6年間休耕させて土壌に充分に栄養を蓄えてから再び栽培しているため、とても上質で滑らかな手触り。説明にもある通り全くチクチクしませんでした。

そんなリネンですが、シワになりやすいためアイロンの手間は少しかかってしまうそう。

20180724182222f59.jpeg 

KENLAND社のリネン製品はニットにすることによって、軽くて柔らかいだけでなく、シワになりにくくアイロンがけを必要としないものになっています。

20180724182341b20.jpeg 

良質なリネンの手触りを素肌で感じられるようにと、ジャケット、パンツ、プルオーバーなどのファッションアイテムだけでなく、ベッドリネン、バス周り、キッチン周りなどのライフスタイル製品も展開しているそうです。

201807241824055e0.jpeg 

いろとりどりのリネン製品とともに、KENLAND社のこだわりがたくさん見られる展示でした。
この展示は30日(月)までです。ぜひ遥懸夢さんへ足をお運びください。

ーーー
KENLAND リネンニット展
山形発信 ヨーロッパ リネン文化の伝承
暮らしの安心・安全のために「地球の恵み」を届けたい

日時:7月20日(金)〜30日(月) 11:00-17:00
会場:ギャラリー・ショップ 遥懸夢 (浜松市中区大工町303-15)
会期中無休

https://harukamu.hamazo.tv



スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する