FC2ブログ

注染そめワークショップの様子

昨日は「ファッションきもの いしばし」さんで
注染(ちゅうせん)そめのワークショップがありました。
その様子をちょこっと写真でご紹介します。

社長の二橋さん自ら実演

染料と、染料を注ぐヤカン

防染糊(ぼうせんのり)で土手を作って・・・

色の違う染料を同時に注ぎます。

今度は実際にチャレンジ!

お父さんに手伝ってもらいながら・・・

右手と左手を同時に使って、違う動きをするのはなかなか慣れが必要そう。
(右手で丸を描きながら、左手で三角を描く、あのかんじ)

色の違う染料が混ざるところ。
なんだかふしぎな感じです。


完成!
生地を蛇腹状に何枚も折り畳んであるので、
全て延ばすと同じ柄がびろーんと広がります。
(元々同じ柄を大量生産するために生まれた技法なんだそうです)
上の方と下の方では染料の染み方が違うので、だんだん淡くなっていくのもいい味出てます。


生地をのばしているところ。
染め上がったその場で、他の参加者に切っておすそわけ。

こちらは鉄パイプの輪っかを乗せて染めているところ。


どうなるのでしょうか・・・

パイプをはずすとこんな感じ!きれい!


ギリギリの告知だったのにも関わらず、予想以上にたくさんの方に来て頂きました。
ぜひ第2弾を開催してほしいですね。
夏に向けてTシャツや、スカートなんて染めたら楽しそう!
そんな話題でもちきりでしたよ〜
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する