FC2ブログ

3月16日のイベント

こんにちは。
だんだん暖かくなってきましたね。やっと春らしくなってきました。

今日から約1ヶ月、このブログを管理していた友野さんが不在の間、
わたし安田がブログを更新していきます。
街中周辺でおきている楽しそうなことや、イベントのチラシなど
情報をお持ちでしたらぜひ教えてくださいね。

***

今日は昼過ぎに わいわいやらまいか広場でコーヒーを飲んだのですが
風があまりなく日当りもよくてとっても穏やかな時間が過ごせました。
(今日のことはまた後日ブログに載せますね)

さて今週末は忙しくなりそうです!
いろんな場所でいろんなことが起こります。
なぜか分からないけど、16日(土)に様々なイベントが集中しています。


第13回 浜松がんこ祭

3月16日(土)・17日(日)
会場:鍛冶町大通り、浜松駅北口広場・キタラ、浜松市ギャラリーモール・ソラモ、
ザザシティ中央広場、東街区ロータリー・アクト通り、サザンクロス商店街、
アルコモール有楽街、モール街(予定)
観覧無料

浜松版よさこい系祭り「がんこ祭り」のルールは2つ。
「楽器を持って踊ること」「使用楽曲中に各々の地域に由来する民謡などが盛り込まれていること」
今年は全国から129チーム、なんと4800人が市街地の様々な会場で「がんこ」な踊りを披露します。
他にも浜松餃子の露天や餅撒き・お菓子撒きなどがあるようなので、お子さま連れで出かけても楽しめそうですね。


3月16日(土)〜4月14日(日)
会場:KAGIYAビル 4Fギャラリー
休廊:火曜、木曜

小説家であり自身の著書のアートワークを手がける西加奈子さんの絵画展。
なんと今回の絵画展のために制作された新作だそうです!
会場ではこれまでの西さんの著書を閲覧できる他、
書き下ろしショートストーリーが掲載された会場限定のブックレットも販売されるそう。

※オープニングショーの受付は終了しています


ささえるワールドカフェ in ふじのくに 3月16日土曜日は、文化芸術をたっぷり考える

3月16日(土)
会場:浜松市鴨江別館 301号室
入場無料・要予約

当ビルの1階に入ってるたけし文化センターが企画しています。
最近よく耳にする「アートプロジェクト」。
それらと、一般市民の私たちはどのように関わり、ささえることができるでしょうか?

地域・生活・福祉・教育・子ども・まちづくり・災害など、様々な分野と連動した文化芸術プロジェクトが全国各地で開催されています。
文化芸術のどんなところに期待感が集まっているのでしょう?
実際にはどんな活動があるのでしょう?
地域とともにある文化を支えるために、どんなことが必要なのでしょう?
ゲストによるトークと事例紹介に、誰でも発言できる気軽な議論の場も設け、探っていきたいと思います。(チラシより抜粋)

浜松建築会議 "教育のための建築/Architecture for Education"

3月16日(土)
10:00〜16:30
会場:わいわいやらまいか広場、多目的スペースhachikai
※雨天時は、多目的スペースhachikaiで開催

建築学を学ぶ学生たちがグループで仮設住宅を作るプロジェクト、
16日はその成果報告会が行われます。

いま当ビル8階で学生さんたちがわいわい作っている何かの全貌が明らかになります。


建築家・藤村龍至氏、東大助教・重田勝介氏をお呼びして「教育のための建築」をテーマに建築を共同で作ることがどのような教育効果を生むかについて議論します。
同時企画「ワークショップ」では参加学生30名が5人6チームに分かれ二ヶ月間にわたって様々なスケールの仮設建築を設計施工し、浜松建築会議当日はそのコミュニケーションの過程(全動画記録)を成果として報告、共同設計共同施工の教育価値を検証します。(HPより抜粋)


まばたきの同窓会

3月14日(水)〜24日(日)
会場:浜松市鴨江別館 エントランスロビーほか
休館:月曜

浜松出身の現代アーティスト鈴木康広さんの代表作や
新作の展示の他、
期間中のワークショップで制作された作品、
会場を訪れた人の「まばたき」も作品となって展示されているようです。

※ワークショップの申し込みは受付終了しています
特別トーク
「人をつなげる『地元力』」鈴木康広 × 若木信吾(写真家)
「子供時代から大人へ」鈴木康広と、中・高時代の恩師によるトーク
の、2つのイベントは申し込み受付中なので
気になる方はぜひfacebookページをご覧下さい。



こんなに!
16日は体がひとつじゃ足りないですね。
全てのイベントをハシゴするもよし、
友達と手分けして見て回って、最後にご飯でも食べながら報告し合うなんてのもいいですね。


ハシゴで思い出しましたが
今日12日から浜松バル街 肴町 第6回ほろ酔い祭りも始まります。

1ドリンク&1フードのチケットが3枚綴りになったスタンプカードを購入して
参加店の中から好きなお店で利用できます。
1日で3枚使うこともできるし、期間中であれば1日1店舗で使うこともできるみたいです。
いつものお店もいいけど、これを機会にちょっと気になってた居酒屋さんに入ってみませんか。

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する